恐怖度倍増!? “密室”体験型ホラーアトラクション オオサカホイール「地獄のゾンビ観覧車 ~暗黒~」7/1(金)よりリニューアル

  • 関西


高さ日本一の大観覧車「オオサカホイール」で2022年6月まで実施されていた「地獄のゾンビ観覧車~最恐観覧車シリーズ~」では、のべ35,000人が絶叫! そして7月1日(金)より「地獄のゾンビ観覧車~暗黒~」としてリニューアルして新登場! “ホラー×テクノロジー=ホラテク”をテーマに、新しい恐怖感動を生み出しているホラー専門の制作会社である株式会社闇がプロデュースを手掛ける。

STORY

やっとの思いでショッピングセンターへ逃げ込み、観覧車のゴンドラに飛び乗った。
「はぁはぁ、はぁ…なんなんだ、あの化け物は…」
次の瞬間、ゴンドラ内のスピーカーから音が鳴る。
「聞こえるか…。私は救助作戦の司令官だ。」
「ここまで逃げてきたということは、すでに気づいていると思うが、狂暴化した異形のものたちが街に溢れている。」
「奴らに見つかることがないように、息をひそめ、救助が来るまでなにがあっても絶対に目を開けるんじゃない。絶対だぞ…必ず助けにいく…。」
輝きを失った街を背にして、ゆっくりと、
そして静かに無機質なゴンドラが動き始める暗黒に染まる恐怖の始まりとも知らず…。


体験内容

➊Webにて企画専用チケット 体験時間指定型チケット購⼊
➋観覧⾞乗車前にストーリー映像を見た後に、企画特別仕様ゴンドラへ乗車
➌1周18分間の逃げ場のない最恐演出をお楽しみください。


乗車前に手渡される特殊なサングラスとヘッドフォンを装着し、いざ乗車! 一度乗ったら18分間絶対に逃げられない空間で繰り広げられるストーリーを、試行錯誤して生み出された超リアルな立体音響、振動シート、プロジェクションマッピングを駆使した極上の恐怖演出があなたを襲う…。エンタメ要素もたっぷりなので恐怖体験が苦手な人(編集部はホラーが苦手で乗車寸前まで逃げ出したいと思っていたほど)にもぜひオススメ! 大絶叫した後は「地獄のゾンビ観覧車~暗黒~」の甘く爽やかなオリジナルドリンクで500円(税込)で喉を潤して!



「地獄のゾンビ観覧車~暗黒~」

開催期間2022年7月1日(金)~
営業時間7/1(金)~7/14(木)11:00~21:00(最終乗車受付20:40)
7/16(土)~10:00~22:00(最終乗車受付21:40)
※7/15(金)は、特別営業日のため通常営業はお休み
定員6名
開催場所大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内 オオサカホイール
チケット料金企画専用チケット1,500円(通常乗車料金1,000円+500円/人)
主催EXPO観覧車合同会社 × プロデュース 株式会社闇
地獄のゾンビ観覧車~暗黒~ chevron_right