映画『KAPPEI カッペイ』終末に備えよマスク(非売品)を2名様にプレゼント

  • 名古屋

©2022 映画『KAPPEI』製作委員会
©若杉公徳/白泉社(ヤングアニマルコミックス)

大ヒットカリスマ漫画
『デトロイト・メタル・シティ』の作者が描く、
強すぎる哀しき救世主の遅すぎた青春!

『デトロイト・メタル・シティ』の漫画家・若杉公徳が手掛けた伝説のギャグ漫画『KAPPEI』が、伊藤英明の主演で実写映画化。

1999年7月に世界が滅亡するというノストラダムスの予言を信じ、終末の世に備えて幼い頃から人類の救世主となるべく厳しい修行に人生を捧げてきた「終末の戦士」たち。だが、世界は一向に滅亡せず…活躍の場を与えられなかった彼らがたどり着いたのは、その能力を全く必要としない現代の東京だった…。そんな、最強だが需要もなく社会常識もない戦士たちが、平和な大都会で初めて知るピュアな恋心、友情、葛藤、花見、合コン、嫉妬心、遅すぎた青春…。

ヒロインのハル役には上白石萌歌。共演には西畑大吾、大貫勇輔、山本耕史、小澤征悦、古田新太をはじめ個性的なキャストが揃う。これまでプロデューサーとして数多くのヒット作を手がけてきた平野隆が初めて監督を務め、脚本を「翔んで埼玉」の徳永友一が担当。

奇想天外の“爆笑百裂エンターテインメント”大作を劇場で。

【STORY】

1999年7月に世界が滅亡するというノストラダムスの大予言を信じ、乱世の救世主となるべく、人里離れた地で、殺人拳・無戒殺風拳(むかいさっぷうけん)の修行に人生を捧げてきた男・勝平(伊藤英明)。
だが、世界が滅亡する気配など一向に感じられないまま、師範(古田新太)から突如「解散」を命じられた終末の戦士たちは、それぞれ東京の地へと流れ着く。右も左もわからぬ大都会で、気弱な大学生・啓太(西畑大吾)を助けたことをきっかけに、天真爛漫な女子大生・山瀬ハル(上白石萌歌)と出会い、人生で初めて“恋”を知る勝平。
そんな勝平の前に、かつてともに修行に明けくれた、守(大貫勇輔)・正義(山本耕史)・英雄(小澤征悦)ら最強の漢(オトコ)たちも現れて…。

『KAPPEI カッペイ』
監督平野隆
出演伊藤英明 上白石萌歌 西畑大吾(なにわ男子) 大貫勇輔
/古田新太 山本耕史 小澤征悦
主題歌西川貴教 featuring ももいろクローバーZ「鉄血†Gravity」(EPICレコードジャパン)
原作若杉公徳「KAPPEI」(白泉社・ヤングアニマルコミックス)

3月18日(金)よりミッドランドスクエアシネマ他全国東宝系にてロードショー

 

映画『KAPPEI カッペイ』終末に備えよマスク(非売品)を2名様にプレゼント

応募はこちら chevron_right4月10日(日)〆切