エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 東京版

2015/09/19

【宮本亜門 最新作】 一流クリエイターが初タッグ!ダンスと音楽とテクノロジーが融合した新感覚ステージ!「SUPERLOSERZ」

WEBアップ

 

【ダンスと音楽とテクノロジーが融合するまったく新しいエンタテインメント!】

 

ELワイヤーを使用したオリジナルの「光るダンス」が話題を呼び、「世界一のSHOWタイム」や「KAMIWAZA」などのテレビ番組にも出演し、ロンドン、ラスベガス、香港、シンガポールなど世界中の都市で公演を行い、観客を熱狂させてきた大阪拠点のダンスアーティスト集団「Wrecking Crew Orchestra」。卓越したパフォーマンスはさることながら、光る素材のコスチュームで踊るチームがいくつかある中、リーダーYOKOIの演出・振付にストリートダンスを超えた芸術性があることで一躍有名になった。 

その傑出したダンスに目を付けたのが、世界的な演出家である宮本亜門。オペラ、ミュージカル、ストレイトプレイで、数多くの有名作品をこの世に生み出してきた宮本亜門が新しく目を付けたノンバーバルパフォーマンスの世界。累計650万人動員のDRUM TAOと、今夏に手がけたノンバーバルパフォーマンスが、20162月にオフ・ブロードウェー公演が決定するなど、異色のコラボレーションに成功している。かつてない化学反応が生まれ、誰も想像すらできない新しいダンスエンタテインメントの幕が上がる!

 

〈ストーリー〉

テクノロジーは進化し豊かな自然が戻りつつある未来の地球。

富裕層と貧困層の格差は拡大し、社会の隅では世間からつまはじきにされたマイノリティたちが、それでもたくましく生きていた。そんな中、地球は宇宙人による襲撃をうける。地球史上最大の危機に普段は見向きもされない社会の負け犬たちが立ち上がり、奇跡を起こす。

社会からつまはじきにされても一生懸命生きるマイノリティたちの、ユーモアに溢れた人生讃歌に満ち溢れるストーリーをセリフは一切なく、ダンスやアクションだけで紡いでいく。世間から見放された負け犬(LOSER)でも奇跡を起こせるという希望のメッセージが込められている。

プロジェクションマッピングやレーザーを使い、光と音と映像で劇場全体を巻き込む演出。

本物のダンスと大人の遊び感覚をふんだんに取り入れ、観客も一体となって楽しめる!

ストリートダンスをベースに様々な要素が絡み合い、未体験の感動を呼び起こす!

宇宙規模の化学反応がここに生まれる。ニッポン発の新感覚エンタテインメント!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■構成・演出:宮本亜門

■振付演出:YOKOIWrecking Crew Orchestra

■出演者:

千葉涼平(w-inds.

古屋敬多(Lead

YOKOIWrecking Crew Orchestra

DOMINIQUEWrecking Crew Orchestra

SAWADAWrecking Crew Orchestra

TATSUOGLASS HOPPER

仲宗根梨乃

KREVA

 

■公式HPhttp://www.ktv.jp/event/superloserz

■公演スケジュール:

〈東京公演〉

2015125日(土)~15日(火)[会場] 新国立劇場 中劇場表

〈大阪公演〉

2016年1月7日(木)~11日(月・祝)[会場]シアターBRAVA!

 

■10月17日(土)AM10:00 チケット発売開始!

 

■お問合せ

 

〈東京公演〉

サンライズプロモーション東京

0570‐00‐3337(10:00~18:00)

 

〈大阪公演〉

キョードーインフォメーション

0570‐200‐888(10:00~18:00)

 


PR
2017.4.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする

フライング・ポストマン・プレス HOME