エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 札幌版

2019/05/27

映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』サポーターズ試写会

<SNS投稿サポーター募集> ペア175組350名様ご招待!

 main_hg (1)

©︎ 相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会

 

————————————————————————————————-

 今感じるこの気持ちを、大切にしたい。

わたしが、本当に望んでいること。 

これは、どこまでも透明で儚い”初恋”の物語。

————————————————————————————————-

驚異の口コミで大ヒットした『溺れるナイフ』(16)を世に放ち、中高生から大人、また各業界の著名人まで強烈にその心を掴み、新作がいま最も待望されている監督の一人、新鋭・山戸結希。彼女が次に挑戦するのは、原作・相原実貴が描いた販売部数累計450万部を超える伝説的人気コミック「ホットギミック」の映画化。3人の魅力的な男性が1人の純朴な少女に恋をする、という夢物語を幻想的に映し出しながらも、恋をするからこそ、自分自身の存在に向き合ってゆく、”ガールミーツボーイ”としての新たな物語を、圧倒的映像美とスケールで描く。

 

初めての恋に悩む主人公・成田初を演じるのは、国民的アイドルグループ乃木坂46の次世代エース・堀未央奈。乃木坂46のMVを手掛けた山戸監督が、そのみずみずしい存在感が印象に残った堀を、映画初出演にも関わらずいきなりの主演に大抜擢。そして、同じマンションに住む3人の男性には、初の弱みを握る同級生・橘亮輝を清水尋也、転校したが数年ぶりに帰ってきた幼なじみ・小田切梓を板垣瑞生、初の3個上の兄・成田凌を間宮祥太朗と、映画界の未来を担う若い才能が集結した。

 

不器用な恋。溶けるような恋。秘められた恋。
3つの初恋の果てに、彼女が選んだ自分の進むべき1つの答えとは——。

 

6/28(金)より札幌シネマフロンティア、他にて公開

公式サイト

 

—————————————————————————————————

映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』

サポーターズ試写会

[抽選] ペア175組350名様 ご招待

—————————————————————————————————

映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』を観て、

その魅力をTwitterやInstagramで発信してくれるサポーターを募集!

抽選 でペア175組350名様を特別試写会にご招待!!

 

 

■日時  :6/21(金)開場18時00分/開映18時30分(上映時間 119分) 

■会場  :札幌プラザ2・5(札幌市中央区南2条西5丁目/狸小路5丁目)

■応募条件:下記【応募条件】【ご注意】事項にご了承いただいた方に限ります。

■応募方法:右下の「フォームはこちら」からご応募ください。

          ※Twitter公式アカウント@fpp_sapporoでも同時募集中。

 

■応募締切:締め切りました。

■当選発表:メールにて通知いたします。

 

【応募条件】

※本試写会の応募は、作品鑑賞後、当日会場にてSNS投稿いただける方に限ります。

※アンケートや撮影にご協力いただく場合があり宣伝物等で使用する場合があります。

※同伴者にも同様にSNS投稿・アンケート・撮影にご協力いただきます。

※入場は、当日受付にて当選者のお名前をお伝えください<完全招待制>。

   当選者ご本人様と同伴者に限ります。当選者の身分証明書をご提示いただきます。

 

【ご注意】

※応募はお1人様1回のみ有効とさせていただきます(Twitter含む)。

※期間外のご応募は、対象外とさせていただきます。

※当選結果に関するお問合せはお受けしておりませんので、ご了承ください。

※会場までの交通費、宿泊が伴う際の費用はお客様のご負担になります。ご了承の上ご応募ください。

※急遽、諸事情により中止となる場合がございます。

※当選権利の転売・譲渡およびオークションへの出品等は違法行為となります。

※ご応募頂いた際の個人情報は、本抽選および当選のご連絡、受付以外には使用いたしません。

※個人情報の取り扱いについては株式会社スラッシュが責任を持って管理いたします。

※本企画の応募および実行により上記個人情報の利用目的にご同意いただいたものとみなします。

※個人情報は試写会開催後、速やかに適切な方法で廃棄致します。 

 

■お問い合わせ

株式会社スラッシュ

FLYING POSTMAN PRESS 札幌版 編集部

TEL.  011-271-3310

E-mail.  fpp@slasla.jp

 


PR
2019.6.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする
  • facebook
  • twitter
  • instagram

フライング・ポストマン・プレス HOME