エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 名古屋版

2019/04/23

【プレゼント】7月6日(土)より開催!「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」ご招待券を5組10名様にプレゼント!

宣伝素材_アン098_720dpiのコピー

「赤毛のアン」LDボックス用イラスト 1992年 © NIPPON ANIMATION CO.,LTD.

 

 

 

7月6日(土)より三重県総合博物館(Mie:Mu)にて開催される「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」。

 

近藤喜文は、新潟県五泉市に生まれ育った日本屈指のアニメーター。高畑勲・宮崎駿両監督から厚く信頼を寄せられていた。唯一の長編監督作品『耳をすませば』(1995)で大成功を収めるが、その後しばらくして急逝した。

本展では、近藤喜文が描いたキャラクター・デザインやアニメーション原画、イメージボード、スケッチなど多数展示。清潔な人柄と温かな眼差しから生まれた近藤喜文の世界を心ゆくまで楽しんで。

 

 

 

宣伝素材_おもひで593_1_720dpiのコピー

 

「おもひでぽろぽろ」修正原画 1991年 © 1991 岡本螢・刀根夕子 ・ Studio Ghibli・NH

 

 

 

宣伝素材_魔女619_720dpiのコピー

 

「魔女の宅急便」イメージボード1989年 © 1989 角野栄子 ・ Studio Ghibli・N

 

 

 

【展覧会情報】

この男がジブリを支えた。近藤喜文展

会期:7月6日(土)〜9月16日(日・祝)

会場:三重県総合博物館(Mie:Mu)

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

展覧会の開催を記念して、「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」ご招待券を5組10名様にプレゼント!

応募はこちらから

7月7日(日)〆切

 

 


PR
2019.10.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする
  • facebook
  • twitter
  • instagram

フライング・ポストマン・プレス HOME