エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 名古屋版

2017/10/19

10月28日(土)公開!映画「セブン・シスターズ」映画鑑賞券を3組6名様にプレゼント!

7sis_main

©SEVEN SIBLINGS LIMITED AND SND 2016

 

 

1人で一卵性双生児の7姉妹を競演する

 

ノオミ・ラパスに注目!

 

リアルな近未来が警鐘を鳴らす、

 

人類の尊厳をかけたSFアクションスリラー

 

 

7人がシェアしたのは、たった一人の人生。

 

 

一人っ子政策を強行する国家 vs 7人の姉妹。

 

戦いの果てに彼女たちが見たものは… 

 

 

 

 

新世代アクションスリラーの鬼才、トミー・ウィルコラ監督が、ブラックリスト(映像化が難しい優秀な脚本ランキング)入りの作品に挑戦。

世界的な人口過多と飢饉による食糧不足から、厳格な一人っ子政策が敷かれた近未来という、現代社会を挑発する傑作が誕生した。当初は七兄弟だった主人公が女性に変更され、ジャンルも国も超えて活躍する唯一無二の女優ノオミ・ラパスが7姉妹の葛藤を自由自在に演じ分ける。鍛え抜かれた肉体を駆使したアクションも圧巻だ。

 

 

 

 【STORY】

そう遠くない未来。世界規模の人口爆発と干ばつによる食糧不足に対処すべく、収穫量の多い遺伝子組み換え作物が開発されるが、その作物が人体に与える影響で多生児の出生率が急増する。さらなる危機に直面した欧州連邦は、一家族につき子供1人のみを認める「児童分配法」を施行、違法に生まれた二人目以降の子供は地球の資源が回復する時まで「クライオスリープ」と呼ばれる機械で冷凍保存する政策を強行した。至るところに検問所が設けられ、人々の生活や行動が厳しく管理される中、とある病院で七つ子の姉妹が誕生する。母親は出産と同時に死亡し、姉妹は唯一の身寄りである祖父に引き取られた。祖父は7人を月曜、火曜、 水曜、木曜、金曜、土曜、日曜と名付け、「児童分配局」に見つからずに生き延びるための方法を教え込む。その方法とは、それぞれ週 1日、自分の名前の曜日にだけ外出し、カレン・セットマンという共通の人格を演じることだった。

 

  

 【キャスト】

 ノオミ・ラパス グレン・クローズ ウィレム・デフォー マーワン・ケンザリ クリスチャン・ルーベック ポール・スヴェーレ・ハーゲン クララ・リード トミワ・エデュン キャメロン・ジャック キャシー・クレア

 

■監督:トミー・ウィルコラ

■脚本:マックス・ボトキン ケリー・ウィリアムソン

■音楽:クリスチャン・ウィーバ

■配給:コピアポア・フィルム

■公式サイト:7sisters.com

 

 

10月28日(土)よりイオンシネマ名古屋茶屋他にてロードショー!! 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

 「セブン・シスターズ」映画観賞チケットを3名様にプレゼント! 

 

 <応募詳細>

 ■応募方法:

 住所・氏名・年齢・性別・職業・FPPの感想を記入して、件名に「セブン・シスターズ」チケットプレゼント係」と明記の上、

 present-n@flying-postman.comにお送りください。

10月26日(木)締切

 

※応募はお一人様一通とさせていただきます。それ以上のご応募があった場合無効といたしますので、ご了承ください。


PR
2017.11.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする

フライング・ポストマン・プレス HOME