エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 名古屋版

2018/10/02

10月5日(金)公開!映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』舞台挨拶に、主演岩田剛典と井上竜太プロデューサーが登壇

★★IMG_2112のコピー★IMG_2139

 

 

10月5日(金)公開の映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』。インテリアコーディネーターとして働くヒロイン・川奈つぐみ(杉咲花)が、事故で車イス生活となっていた初恋の相手・鮎川樹(岩田剛典)と再会することから始まる純愛を描く。「大切な人に読んでほしいラブストーリーNo.1」として絶大な支持を集める人気ラブストーリーが遂に実写映画化。

 

映画公開に先駆け、ミッドランドスクエアシネマで行われた舞台挨拶に、主演・岩田剛典と井上竜太プロデューサーが登壇した。名古屋は岩田の出身地。会場は割れんばかりの声援と「おかえりー!!」の温かい言葉で包まれ、岩田の「ただいま!」で会場のボルテージは最高潮に達した。

 

 

 

—地元での舞台挨拶はいかがですか?

岩田:歓迎ムードに包まれて、テンションが上がりますね!ライブでも何度か名古屋に帰ってきますが、舞台挨拶の距離感で皆さんとお会いできる機会は少ないのでワクワクしますね。ほら、お客さんに触れそう(笑)。

 

 

—「いつき」という名前は、映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の岩田さんの役名と同じですよね。

井上:映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』では、岩田さんのライブでの溢れる笑顔を見て、「いつきがいた!」と思い、岩田さんに声をかけさせていただきました。そこで岩田さんの、役と向き合うための努力や前向きに諦めない姿勢を見て、本作の鮎川樹にぴったりだと思いました。

岩田:「いつき」にご縁があるのかもしれませんね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回の舞台挨拶では、事前に募集された質問に答えるコーナーも。

 

「鮎川樹を演じて1番大変だったことは何ですか?」

岩田:全編車イスでの撮影で、肉体的にも精神的にも車イスと向き合い続けました。車イス監修の方からは、日常生活の所作から車イスバスケまで様々な動作を教えていただきました。さらに、原作のモデルとなった建築士の阿部一雄さんからレクチャービデオもいただきました。車イスの操作や、障がいと向き合う感情を自分の中で作ることが難しかったですね。

 

★IMG_2079

 

「映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』にちなんで、最近起こった奇跡を教えてください」

岩田:先日、中学の同級生から連絡がありました。彼は、ラグビープレイヤーでしたが、大学1年生の時、鮎川樹と同じように脊髄を損傷して首から下が動かなくなってしまったんです。そんな彼が「車イスの物語を発信してくれることが嬉しい。公開が待ち遠しいよ!10回以上観に行くからね!」と僕にメールしてくれました。そして彼は今、富士山に登るためにリハビリに専念しています。自分の携わったお仕事が誰かの元へ届くということは、まさに奇跡だと思います。でも僕がこの作品に出会えたことは必然なのかもしれません。

井上:岩田さんは、友人や仲間、さらにはスタッフまで思いやりに溢れている方なんですよね。現場に素敵な差し入れをしてくれる「差し入れ王子」だけではない「気づかい王子」です!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

—最後にメッセージをお願いします。

井上:まっすぐな恋愛作品ですが、観てくださった方に様々なことを感じていただける作品です。ぜひ、”パーフェクトワールド応援団”になって、感想をシェアしていただけると嬉しいです!

岩田:作品を通して障がいと真摯に向き合うことができました。つぐみと樹だけではなく、その2人を見守る家族や同僚、友人などすべての登場人物に物語があります。登場人物と自分自身をリンクさせながら映画を楽しんでいただけると思います。本日は本当にありがとうございました。

 

 

★★集合 IMG_2173のコピー

 

 

 

【STORY】

インテリアコーディネーターの川奈つぐみは、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹に久しぶりに再会する。しかし彼は、大学生の時に事故にあい、車イスに乗る生活を送っていた。最初は戸惑うつぐみだったが、建築士として前向きに生きる樹とふれあう中、彼への想いを再びつのらせていく。【私は――先輩が好きなんだ、今でも】そんなつぐみの、ひたむきでまっすぐな想いに、「一生、ひとりで生きていくって決めたんだ。」とかたくなだった樹も心を開いていく。一緒にいる幸せをみつけた2人だったが、やがてある事件が起き…。大切な人と出会い、いくつもの壁を乗り越えながら、絆を深めていく2人がたどりついた結末とは…。

 

 

 

【映画情報】

映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡

出演:岩田剛典 杉咲花
須賀健太  芦名星 マギー 大政絢
伊藤かずえ 小市慢太郎 / 財前直見 

原作:有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社「Kiss」連載)

監督:柴山健次

脚本:鹿目けい子

音楽:羽毛田丈史

主題歌:E-girls「Perfect World」(rhythm zone)

配給:松竹 LDH PICTURES

制作プロダクション:ホリプロ

 

 

 

映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は

10月5日(金)より全国ロードショー!!


PR
2018.11.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする
  • facebook
  • twitter
  • instagram

フライング・ポストマン・プレス HOME