エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 名古屋版

2018/08/29

大ヒット公開中!映画『検察側の罪人』オリジナルビーチバッグを3名様にプレゼント!

メイン

©2018 TOHO/JStorm

 

 

 

木村拓哉 VS 二宮和也 × 原田眞人監督

=日本映画史に名を残す、新たな傑作が誕生!

 

 

 

主演は、エリート検事・最上役に、日本のエンターテインメントのTOPを走り続ける俳優・木村拓哉。そして若き検事・沖野役には、二宮和也。木村拓哉✕二宮和也という日本が誇るトップスター二人の夢の競演が初めて実現。さらに、沖野をバックアップする検察事務官・橘沙穂に吉高由里子、闇社会のブローカー・諏訪部に松重豊。最上の親友である国会議員・丹野に平岳大、殺人事件の容疑者の一人・弓岡に大倉孝二、沖野と共に検察との闘いに挑む弁護士・小田島に八嶋智人。さらに、矢島健一、音尾琢真、キムラ緑子、芦名星、山崎紘菜 、そして人権派大物弁護士・白川雄馬に山﨑努が出演。また、監督には『日本のいちばん長い日』で日本アカデミー賞優秀監督賞受賞、『駆込み女と駆出し男』では日刊スポーツ映画大賞監督賞、毎日映画コンクールでは脚本賞を受賞、さらに昨年の歴史超大作『関ヶ原』の大ヒットが記憶に新しい原田眞人。日本映画の歴史に名を残す新たな傑作『検察側の罪人』が誕生した。

 

 

【STORY】

都内で発生した強盗殺人。

容疑者の一人は、過去の未解決殺人の第一容疑者だった。

捜査方針を巡って、対立する二人の検事。

法で裁けない罪人は、罰を免れ赦されるのか。

罪と罰、善と悪、そして、司法と検察官…。

ついに彼は最後の一線を踏み越える。正しいのは、どちらの正義か?

 

 

【映画情報】

映画『検察側の罪人

監督・脚本:原田眞人

原作:「検察側の罪人」雫井脩介(文春文庫刊)

出演:

木村拓哉 二宮和也

吉高由里子 平岳大 大倉孝二 八嶋智人 矢島健一 音尾琢真

キムラ緑子 芦名星 山崎紘菜 ・ 松重豊 / 山﨑努

 

 

 

映画『検察側の罪人』は、

ミッドランドスクエアシネマほかで絶賛公開中!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

映画の公開を記念して、映画『検察側の罪人』オリジナルビーチバッグを3名様にプレゼント!

プレゼント A-1

応募はこちらから

9月17日(月・祝)締切


PR
2018.10.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする
  • facebook
  • twitter
  • instagram

フライング・ポストマン・プレス HOME