エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 名古屋版

2018/03/15

3/16(金)全国公開! 映画『リメンバー・ミー』の舞台挨拶に松雪泰子が登壇

●★IMG_7074(軽)ワンピース/ANTEPRIMA(アンテプリマ)  ネックレス/CASUCA(カスカ)  ピアス/CASUCA(カスカ)

 

 3月16日(金)全国公開『リメンバー・ミー』は、ディズニーとピクサーが、誰も観たことがない明るくカラフルな“死者の国”を舞台に、時を越えた“家族のつながり”を描いた感動のファンタジー・アドベンチャー。

 

アカデミー賞®受賞作『トイ・ストーリー3』で、おもちゃたちの別れと絆をドラマチックに描き、世界中を涙で包み込んだリー・アンクリッチ監督が、今度は私たちが生まれる何世代も前からつながる“家族の絆”をエモーショナルに描き出す。

 

ミッドランドスクエア シネマで行われた舞台挨拶に、日本語版吹き替えキャストの松雪泰子が登壇した。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

カラフルな映画の世界観を感じさせるような、鮮やかなピンクのワンピースで、サプライズ登場した松雪に、会場からは喜びと驚きに満ちた大歓声が。映画上映前の舞台挨拶ということで、映画への期待度をさらに高めることとなった。

 

—アカデミー賞2部門を受賞しましたね!

本当に驚きました! アカデミー賞を絶対取ることのできる作品だと思っていたのですが、やはり受賞すると嬉しいですね。『リメンバー・ミー』がこれほどまでに世界中で受け入れていただけたのは、世代を超えた家族の普遍的な愛を制作に6年もかけて描き、それを、メキシコにいるかのような素晴らしい映像や音楽が盛り上げてくれているからだと思います。

 

 

—音楽というと劇中では様々な歌が登場しますね。

特に「リメンバー・ミー」という歌は、シンプルなメロディーだからこそ、曲自体が心に刺さって、涙が自然に溢れ出てしまいますね。

 

●★IMG_7121(軽)

 

—イメルダ役で心がけたことを教えてください。

イメルダは主人公ミゲルのひいひいおばあちゃんで、家族の掟を作った強さとたくましさ、そして愛情深さを兼ね備えた女性です。また、彼女はラテン系の出身ですので、声にチャーミングな雰囲気も含ませました。色彩豊かな映像と同様に、私自身、様々な声の色を取り入れてみました。

 

 

—初めて作品をご覧になった時はいかがでしたか。

目に飛び込んでくる映像の美しさに体が震えました。1度ですべてを観ることは出来なかったので、何度でも映画を観て、もっと細かいところまで映像を楽しみたいです。

 

  

—最後に、映画を楽しみにしている皆さんへメッセージをお願いします。

メキシコや、カラフルで陽気な「死者の国」の世界観にあっという間に引き込まれます。ディズニー/ピクサー史上最高と言われる映像美によって「この美しい世界から出たくない!」と思ってしまうほど。ぜひご家族皆さんで『リメンバー・ミー』を楽しんでいただきたいです。

 

 

★IMG_7178(軽)

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

【STORY】

主人公は、ミュージシャンを夢見る、ギターの天才少年ミゲル。しかし、厳格な《家族の掟》によって、ギターを弾くどころか音楽を聴くことすら禁じられていた…。ある日、ミゲルは古い家族写真をきっかけに、自分のひいひいおじいちゃんが伝説のミュージシャン、デラクルスではないかと推測。彼のお墓に忍び込み美しいギターを手にした、その瞬間──先祖たちが暮らす“死者の国”に迷い込んでしまった!

そこは、夢のように美しく、ガイコツたちが楽しく暮らすテーマパークのような世界。しかし、日の出までに元の世界に帰らないと、ミゲルの体は消え、永遠に家族と会えなくなってしまう…。唯一の頼りは、家族に会いたいと願う、陽気だけど孤独なガイコツのヘクター。だが、彼にも「生きている家族に忘れられると、死者の国からも存在が消える」という運命が待ち受けていた…。絶体絶命のふたりと家族をつなぐ唯一の鍵は、ミゲルが大好きな曲、“リメンバー・ミー”。不思議な力を秘めたこの曲が、時を超えていま奇跡を巻き起こす!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【映画情報】

『リメンバー・ミー』

同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』

 

監督:リー・アンクリッチ 共同監督:エイドリアン・モリーナ

製作:ダーラ・K・アンダーソン

製作総指揮:ジョン・ラセター 音楽:マイケル・ジアッキーノ

歌曲:ロバート&クリステン・アンダーソン・ロペス

日本版エンドソング♪「リメンバー・ミー」(シシド・カフカfeat.東京スカパラダイスオーケストラ)

 

公式サイト 

 

 ©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 

2018年3月16日(金)全国ロードショー  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【衣装問い合わせ先】

ANTEPRIMA(アンテプリマ)/03-5449-6122

CASUCA(カスカ)、CASUCA表参道本店ジュエリー/03-5778-9168

PR
2018.9.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする

フライング・ポストマン・プレス HOME