エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 名古屋版

2018/02/24

3/8(木)開催「chFILES主催 映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』学生限定試写会」に25組50名様をご招待!

★val_メイン

リュック・ベッソン史上、

最強最大のSFエンターテインメント超大作!

 

リュック・ベッソン監督の最新作『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』がついに日本で公開される。凝りに凝った映像とフランス的センス、肩肘張らない娯楽性が同居した、これぞベッソンというエンタメ大作だ。

原作はフランスのマンガ「ヴァレリアン」。リュック・ベッソン監督は子供の頃からこのマンガのファンだったそうで、1997年に公開された『フィフス・エレメント』では、作画のジャン=クロード・メジエールをデザイナーとして起用している。実はその時から「ヴァレリアン」の実写化が検討されていたが、当時の技術ではその世界を映画として描くことは不可能だったそう。それから20年、最新技術とフランス映画史上最高額と言われる制作費を用いて作り上げられた驚異の映像美は是非その目で確かめて欲しい。

 

主人公のヴァレリアンを演じるのは、現在プラダの顔として活躍している大人気俳優デイン・デハーン。ヒロインのローレリーヌ役にはカーラ・デルヴィーニュ、他にもリアーナやイーサン・ホークなど名だたる俳優陣が出演。壮大なスケールで描かれる宇宙での冒険を支えている。

 

超豪華キャスト共演による、銀河を魅了する一大スペクタルを目撃せよ!

 

【STORY】

西暦2740年。
宇宙を守る任務を帯びたエージェントのヴァレリアン(デイン・デハーン)とローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ)は、星から星へと飛び回り、あらゆる種族が共存する“千の惑星都市・アルファ”へ派遣される。
しかし、その深部には謎の放射線反応が見られ、“アルファ”は滅亡の危機にあった。「10時間以内にその原因を究明せよ」という極秘ミッションを託された2人の前に突如現れたのは、30年前に消えたはずの惑星の住人たち。彼らの思惑とは一体…?
果たしてヴァレリアンとローレリーヌは“アルファ”の危機を救うことができるのか―!?


映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』

公式サイト

3/30(金)全国公開

(C)2017 VALERIAN S.A.S – TF1 FILMS PRODUCTION 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ch FILES主催 

映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』学生限定試写会

■日時:3/8(木) 18:15開場 18:30開映

■会場:NAGOYA試写室(名古屋市中村区名駅5-27-13)
■招待数:25組50名
■応募対象者:学生(中学生・高校生・大学生・専門学生)
■締切:3/2(金)


※書き忘れ注意!
当選者には試写状を発送いたしますので、住所は必ず最後の番地までご記入ください。

※日時・場所等をご確認いただき、必ず本人が参加できる場合のみご応募ください。

※上映終了時間は21:00頃予定です。未成年の方は保護者のご承諾を得てご参加ください。

・当日学生証を確認させていただきます。

 ご家族の方は必ず学生と一緒にご入場ください。(バラバラでの入場はできません。)

 《ご応募はこちら

 


PR
2018.9.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする

フライング・ポストマン・プレス HOME