エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

2014/03/29

本日チケット発売! 「湧出!FPP音泉 ~夏も近づく八十八夜編~」 赤犬コメント全文!

赤犬1108

 

<回答者>

赤犬  タカ・タカアキ

 

――3/20号の紙面テーマは新しい出会いが多いこの季節に合わせ、「Hello!」。今まで一番強烈だった“出会い”を教えてください。

 

「私、タカ・タカアキにとっての忘れられない出会い、それは、我々、赤犬が誇るコーラス隊“ナイトサパーズ”のメンバーで、恩師であるクスミヒデオ先生との出会いです。あれは199X年、私は、“歌の道を志すならクスミ先生の弟子になるより他はない!”と思い、先生の門を叩きました。しかし、当時既にたくさんの門下生を抱えてらっしゃった先生は、もう弟子を取るつもりはないとのことで門前払いに……。諦め切れない私は先生の元に通いつめ、7日目にしてついに会っていただけることに。応接間のソファーに腰掛けてらっしゃった先生は、粋な着流し姿でコニャックを煽られ、私を見るなり“よく頑張ったね”と一言。弟子入りを認めていただけた瞬間でした。あれから早や幾年月、今、私はその時の兄弟子のみなさんと共に赤犬のメンバーとして舞台に立たせていただいております」

 

――イベンター「清水音泉」さんとの「Hello」=出会いとは?

 

「いつもお世話になっております。ライブの他にも企業の謝恩会、盆踊り、温泉旅館の1カ月公演など、オファーどしどしお待ちしております」

 

――共演バンドとのエピソード。

■DOBERMANのみなさまへ。

「偉大な鍵盤奏者・原 賢二先生には、DOBERMAN主催の恒例イベント『MOONSTRUCK JUMBOREE』にて、スイカ割りとかスイカ割りとかスイカ割りで何かとお世話になっており、本当にありがとうございます。何卒よろしくお願い致します」

 

■四星球のみなさへ。

「共演させていただき、ありがとうございます。鳴門渦潮のうねりと、すだちのさわやかな香りが感じられる、徳島産ロックンロールを今から心待ちにしております」

 

――「湧出!FPP音泉」への意気込み。

「刺激的なフライデーナイトになりますよう、誠心誠意務めさせていただきます」

 

 

 

『湧出!FPP音泉 ~夏も近づく八十八夜編~』

●日時:5/2(金) OPEN 18:30 / START 19:00

●会場:大阪心斎橋BIGCAT(大阪市中央区西心斎橋1-6-14 BIGSTEP4F)

●出演:赤犬、四星球、DOBERMAN

●料金:前売 ¥2,800   当日 ¥3,300 ※別途ドリンク代

 各プレイガイドにて絶賛発売中!

●問い合わせ:清水音泉(06-6357-3666) 平日12:00-17:00 

http://www.shimizuonsen.com/

 

 赤犬オフィシャルHP:http://www.akainu.com/


PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。