エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

2012/12/14

Red Dracul Scar TissueがJazztronikとコラボ!

 

 

12/12にリリースした、約2年ぶりとなるニューアルバム『experience』がすこぶる好調なflumpool。これまでもflumpool のアルバムタイミングに活動してきたRed Dracul Scar Tissue (※)が、今回も同日にニューアルバム『experimental』をリリースした。

 

ニューアルバム『experience』にも収録されているシングル5曲と、アルバム未収録のシングル『Present』の全6曲を、稀代のジャズマエストロ、Jazztronik(野崎良太)がジャジーにムーディーに大胆アレンジ!

 

NHK全国学校音楽コンクール中学校の部 課題曲でもある『証』がダンサブルなクラブチューンへ、『どんな未来にも愛はある』はボサノバへ、ピアノの旋律がロマンチックに胸に響く『Present』など、驚異の変身を遂げておりどの楽曲も目からウロコ!

 

ホーンやウッドベース、ピアノが入ることでflumpoolの楽曲がキラキラと違う輝きを見せており、Jazztronikの手腕にもため息をつくほど。

flumpoolとJazztronik、双方の魅力が堪能できる1枚だ。 

 

※Red Dracul Scar Tissue

正体不明のヴァンパイア・バンド。flumpoolはアルバム毎にRemixバージョンを出しており、その際の活発に活動している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『experimental』

¥1,500  

AZCS-1021

※ now on sale

タワーレコードにて限定発売中

 

【収録曲】

『Answer』

『Because...I am』

『証』

『どんな未来にも愛はある』

『Touch』

『Present』


PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。