エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 関西版

2017/05/23

【プレゼント】河瀨直美監督が挑む珠玉のラブストーリー。映画『光』公開記念!特製“写真型メモ帳”&プレスシートを3名様に!

光_メイン

 

図1

 

単調な日々を送っていた美佐子(水崎綾女)は、視覚障碍者向けの「映画の音声ガイド」を制作する仕事をきっかけに、弱視の天才カメラマン・雅哉(永瀬正敏)と出逢う。美佐子は雅哉の無愛想な態度に苛立ちながらも、彼が過去に撮影した夕日の写真に心を突き動かされ、いつかこの場所に連れて行って欲しいと願うようになる。命よりも大事なカメラを前にしながら、次第に視力を奪われてゆく雅哉。彼の葛藤を見つめるうちに、美佐子の中の何かが変わりはじめるー。

 

生きることの意味を問いかけ、カンヌ国際映画祭他、世界中から大絶賛をされた『あん』から2年。河瀨監督と永瀬正敏のダッグが、ヒロインに水崎綾女をむかえて次に届けるのは、人生で多くのものを失っても、大切な誰かと一緒なら、きっと前を向けると信じさせてくれるラブストーリー。映画の音声ガイドにも焦点をあてた本作は、世界中の映画ファンに歓喜と感動をもたらしてくれる。1997年に『萌の朱雀』でカンヌ国際映画祭新人監督賞カメラドールを受賞し、2007年の『殯の森』では同映画祭で審査員特別大賞グランプリを受賞した河瀨監督。10年の節目をむかえる2017年に ふさわしい感動作が、ここに誕生した。

 

今回は5/27(土)からの公開を記念して作られた、映画『光』特製“写真型メモ帳”とプレスシートをセットで3名様にプレゼント。ご希望の方はメールで件名『光』、本文に『〒、住所、氏名、年齢、電話番号、FLYING POSTMAN PRESSの感想』を明記の上、present@bacc-fpp.comまでお送りください。6/5(月)必着。

 

 

 プレゼント

 

 

 

 

 

 

 

 

YouTube Preview Image

 

 

 

 

 

『光』

 

監督・脚本 : 河瀨直美 

出演 : 永瀬正敏、水崎綾女、神野三鈴、小市慢太郎、早織、大塚千弘、大西信満、白川和子、藤竜也

製作 : 木下グループ、COMME DES CINEMAS、組画

配給 : キノフィルムズ/木下グループ

公式HP : http://hikari-movie.com/

 

※5/27(土)より梅田ブルク7、なんばパークスシネマ、T・ジョイ京都、神戸国際松竹ほか全国ロードショー

 

©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


PR
2017.9.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする

フライング・ポストマン・プレス HOME