エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 関西版

2016/12/01

【試写会】ラブストーリー初主演!中島裕翔×新木優子 映画『僕らのごはんは明日で待ってる』に5組10名様をご招待!!

図1

 

 

図1

 

 

高校生の時出会って、付き合い始めた亮太と小春。無口でネガティブな亮太。太陽のように明るく超ポジティブな小春。性格は正反対だけど、運命の恋だった。二人が大学生になったある日――突然、小春は亮太に別れを切り出す。実は、小春は亮太に言えない秘密を抱えていた。別れの理由がわからないまま、亮太は何度も真っ直ぐな想いを伝えるが、小春はまったく取り合わず――。社会人になったある日小春の隠す真実を知った亮太は彼女のもとに再び走り出す。出会いから7年、運命の恋が再び動き始める――!

 

「ぼくごは」サブ⑥

 

原作は、笑って泣けるあたたかい世界観が若者に絶大な支持を受ける作家、瀬尾まいこのロングセラー恋愛小説「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫、発売中)。監督・脚本を務めるのは、漫才グループ「髭男爵」出身というユニークなキャリアを持ちながら、2007年『無防備』が第13回釜山国際映画祭(2008年)新人監督作品コンペティション部門最高賞(ニュー・カレンツ・アワード)受賞、59回ベルリン国際映画祭フォーラム部門に正式出品されるなど高く評価され、近年では映画『箱入り息子の恋』(2013年)で第54回日本映画監督協会新人賞受賞、昨年はドラマW「十月十日の進化論」で第52回ギャラクシー賞奨励賞を受賞し、注目を浴びる日本映画界の新鋭・市井昌秀。前作で星野源に日本アカデミー賞新人俳優賞ほかをもたらした市井監督が、無口な草食男子:亮太を演じる中島裕翔と、明るくてずけずけとものを言うヒロイン:小春の新木優子を演出する。

 

_A4A8348 

今回は、2017/1/7(土)よりTOHOシネマズ梅田ほかにて全国ロードショー公開される映画『僕らのごはんは明日で待ってる』の試写会に5組10名様をご招待。ご希望の方はメールで件名『ぼくごは』、本 文に『〒、住所、氏名、年齢、電話番号、FLYING POSTMAN PRESSの感想』を明記の上、present@bacc-fpp.comまでお送りください。12/18(日)必着。

 

 

 

 

 

●日時 : 12/26(月) OPEN 17:30 / START 18:00 (上映時間110分)

●場所 : 朝日生命ホール (大阪市中央区高麗橋4-2-16 大阪朝日生命館ビル8F)

 

 

 

 

 

『僕らのごはんは明日で待ってる』

 

出演 : 中島裕翔、新木優子、美山加恋、岡山天音、片桐はいり、松原智恵子

監督・脚本 : 市井昌秀

原作 : 瀬尾まいこ「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫)

配給 : アスミック・エース

公式HP : bokugoha.com

 

※2017/1/7(土)よりTOHOシネマズ梅田ほか全国ロードショー

 

©2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会


 

 

 

 

 

 

 


PR
2017.11.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする

フライング・ポストマン・プレス HOME