エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 関西版

2019/08/22

【プレゼント】9/6(金)より公開『タロウのバカ』ムビチケを2組4名様にプレゼント!

tarou_main

 

戸籍すらなく、一度も学校へ行ったことのない少年・タロウ(YOSHI)は、「名前がない奴はタロウだ」という理由でそう呼ばれている。父親はおらず、宗教にすがっている母親(豊田エリー)はほとんど家に帰ってこない。
エージ(菅田将暉)は柔道のスポーツ推薦で高校へ入学したが、膝を壊して顧問から罵られすべてがどうでもよくなっている。そして、スギオ(仲野太賀)はごく普通の中流家庭で育った少し弱気な少年だ。
3人は、大きな川が流れる河川敷、公園、空き地…だだっ広い町を何事にも束縛されず自由奔放に走り回り毎日を過ごしていた。

 

高校生のエージとスギオはそれぞれやるせない悩みを抱えていたが、無邪気に生きるタロウとつるんでいる時はなぜか心を解き放たれていた。

 

いつものように3人が町で過ごしていると、偶然にも一丁の拳銃を手に入れる。これをきっかけに3人はそれまで目を背けていた過酷な現実と向き合うこととなり…。

 

大森立嗣監督の長編11作品目となる本作は、大森監督が90年代に書いた脚本に基づき、現代にふさわしい変更をいくつか加えたもの。
凶暴で生々しさもありつつ、でもどこか寓話的。生と死の狭間を駆け抜け、刹那的なきらめきを放つ大森監督渾身の青春映画が完成した。

 

また、本作が俳優デビュー作となった主人公タロウを演じるモデルのYOSHIの無垢で危うい演技もぜひ注目してほしい。

 

9/6(金)より公開となる本作のムビチケをFPP読者2組4名様にプレゼント!

 

‹応募方法›

下記応募アドレスに、 「〒・住所・氏名・年齢・職業・FLYING POSTMAN PRESSホームページの感想」を記入して、
件名に「タロウのバカ」と入力の上、送信ください。
応募アドレス:info@medio-inc.com

応募締切:9月1日(日)23:59まで

 

‹作品詳細›
監督・脚本・編集:大森立嗣
音楽:大友良英
出演:YOSHI、菅田将暉、仲野太賀、奥野瑛太、植田紗々、豊田エリー、國村隼、他
配給:東京テアトル

R15

※9月8日(金)よりテアトル梅田、なんばパークスシネマ、シネ・リーブル神戸他全国公開

 

(c)2019映画「タロウのバカ」製作委員会

 

YouTube Preview Image

 

OFFICIAL WEBSITE

http://www.taro-baka.jp


PR
2019.9.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする
  • facebook
  • twitter
  • instagram

フライング・ポストマン・プレス HOME