エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 関西版

2019/04/09

【試写会】4/26(金)開催『名探偵ピカチュウ』大人限定“感電”試写会へFPP読者10組20名様をご招待

mp_main

 

今や世界中のあらゆる世代から愛されている“ピカチュウ”がハリウッドで初の実写映画デビュー! ポケモンの世界を現実にするのは、『ダークナイト』『パシフィック・リム』シリーズを手掛けたレジェンダリー・ピクチャーズ。最高峰のスタッフ・キャストを集結させて遂に完成させた。

  

見た目はカワイイのに、中身は“おっさん”!? しかも、人の言葉を話すという名探偵ピカチュウを演じるのは『デッドプール』で主演を務めるライアン・レイノルズ、名探偵ピカチュウの相棒となるティム役にはハリウッドの新鋭、ジャスティス・スミス、そして日本からは渡辺謙が出演。

  

 幼少時代ポケモンが大好きだったティムは、ポケモンに関わる事件の捜査へ向かった父親・ハリーが家に戻らなかったことを機に、父親とポケモンを遠ざけるようになってしまう。それから年月が経ち大人になったティムのもとに、ある日、父親の同僚だったヨシダ警部補から「お父さんが事故で亡くなった」と電話がかかってくる。

ティムは父親の荷物を整理するために、人間とポケモンが共存する街・ライムシティにあるハリーの部屋へと向かうが、そこで自分にしか聞こえない人間の言葉を話す名探偵ピカチュウと出会う。

  

かつて父親の相棒だったという名探偵ピカチュウは、事故の衝撃で記憶を失ってはいるものの、「ハリーはまだ生きている」と確信をもっていた。ハリーの失踪、そしてライムシティで起こる事件の謎にふたりの新コンビが事件に立ち向かう!

  

本作の公開を記念して、4/26(金)に開催される大人限定“感電”試写会にFPP読者10組20名様をご招待!

  

〈試写会詳細〉

『名探偵ピカチュウ』

日時:4月26日(金) 開場18:00/開映18:30

会場:大阪商工会議所 国際会議ホール

(大阪市中央区本町橋2番8号)

備考:大人限定(※18歳以上の方のみご入場いただけます)

  

〈応募詳細〉

下記応募アドレスに、「〒・住所・氏名・年齢・職業・FLYING POSTMAN PRESSホームページの感想」を記入して、件名に「名探偵ピカチュウ」と入力の上、送信ください。

応募アドレス:info@medio-inc.com

応募締切:2019年4月18日(木)

  

〈作品詳細〉

製作:レジェンダリー・ピクチャーズ、ワーナーブラザース、東宝、ポケモン

監督:ロブ・レターマン

脚本:ロブ・レターマン、ニコール・パールマン

出演:ライアン・レイノルズ、ジャスティス・スミス、キャスリン・ニュートン、

渡辺謙、ビル・ナイ、リタ・オラ、スキ・ウォーターハウス、他

吹替:竹内涼真(ティム役)、飯豊まりえ(ルーシー役)

※5/3(金)日本先行公開

  

OFFICIAL WEBSITE

https://meitantei-pikachu.jp/

YouTube Preview Image

(C) 2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

(C) 2019 Pokémon.


PR
2019.7.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする
  • facebook
  • twitter
  • instagram

フライング・ポストマン・プレス HOME