エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

2014/03/01

【インタビュー】金子ノブアキ、約4年ぶりとなるソロアルバム『Historia』が完成!

アルバムを聴いてくれる人と俺

1対1の距離感を大事にした作品にしたかった


メインアー写大

 

 

現在放送中のNHK大河ドラマ『軍司官兵衛』に続き、映画『東京難民』、『白ゆき姫殺人事件』への出演など俳優業も充実している金子ノブアキ。彼が約4年ぶりにソロアルバム『Historia』を発売した。生のドラムとエレクトロニカが融合したサウンドは、時にぬくもりのあるフォーキーな世界を描き、時に荒涼としたロードムービーのような絵を浮かび上がらせる。勢いとパワーのみなぎるドラムとは真逆とも言える、澄んだ穏やかな歌声も耳を惹きつけるのだ。

 


 

――1曲目『Historia』の出だしの“瓦礫を超え”の一節が鳴り響いた瞬間から、世界が明るく開けていく感覚がありました。ワクワクする高揚感もあり、沈んだ気持ちの時にはぐいっと引き上げてくれたり、包んでくれる懐の深さや力強さもある全9曲。改めてご自分ではどんな作品になりましたか?

 

「1stアルバム『オルカ』を出した後に都内にプライベートスタジオを作って、今回のアルバムはそこでドラムと寝食を共にして作ったんですが(笑)、バンド(=RIZE)とはひと味もふた味も違った感じでやれましたね。『Historia』はタイトル曲でもあるし、冒頭の一節はアルバム全体のテーマでもあり、作品全体の軸になっている曲。アルバム前半はハーモニーとかメロディとか、バンドではやらないようなコード進行を大事にした世界観を作っていて、後半ではもっと楽器の音色を大事に作ったものや8分ぐらいある長い曲もあります。最後の曲だけは、もう一度最初に戻って繰り返して聴けるような、ループ感みたいなものを大事に考えて作りましたね。そのループ感って、俺の中では四季が巡る感覚とか、死生観にもつながるものなんですよ」

 

――“背中を押してくれる音楽”という表現がありますが、『Historia』は自分と一緒に並走してくれる音楽という印象を受けました。何も言わず、隣にいてくれるというか。

 

「確かにそうやって“聴く人に寄り添っているもの”ではありたかったですね。バンドは運命共同体みたいなもので、“俺らみんなで一緒に行こうぜ!”って感じになるけど、このアルバムは聴いてくれる人と俺の1対1の距離感を大事にしたかった。ふと気付いたら聴く人の隣りにあった、というものであれたらいいなという想いを込めて、納得いくまで時間をかけて作りました。けど、発売されてみなさんが手に取ってからはそれぞれ好きなように楽しんでもらえたらいいなと思ってますね」

 

――初回盤のジャケットは蓄光インクを使われているそうですが、暗闇でぼうっと緑色に光るCDはまるで“ここにいるぞ!”と言っているようです(笑)。

 

「最初に僕が“光るCDがあったらいいな”って言ったのがはじまりで、“光を蓄える”っていうのも可愛くていいなと思ったし、作品が生き物みたいになったら素敵だなって。閉店後の暗くなったレコード屋さんで、このCDが何枚も並んでてめっちゃ光ってたらおもしろいですよね (笑)。ただし、初回盤だけだから早く買った方がいいですよ(笑)」

 

――ジャケットの手触りも、実物を触ってみて初めてわかりました。

「でしょう? iTunesで聴くのも便利だけど、レコードとかCDとか本を“手に取る喜び”っていうのはいつまでもなくならないものですからね」

 

――今後もミュージシャンと役者のどちらでもご活躍されることを期待しています。

 

「そうですね。いつも“俺で良かったら使ってください”っていう気持ちだし、いただいたものはすべてベストを尽くす。本当にそれだけですね。最初は“すべては音楽のために”って役者の世界に飛び込んだけど、それから6、7年と経って自分自身も変わってきているのを感じますね。最近思うのは、ドラマーとしては海外も含めて誰かのサポートをやりたい。バンドじゃないところで誰かのために徹して叩くことをしたいんですね。ドラマ『東京バンドワゴン』で玉置浩二さんと共演させてもらったんですけど、ああいった大先輩と一緒にやって、自分自身が吸収したい時期でもありますね。もちろんRIZEも活動します。RIZEの公式プロフィールでは“1997年結成”になっているけど、俺とJESSEが中学の時に最初に始めた頃から数えて今年で20年目に入りましたね。RIZEはメンバーの誰かが死ぬまでは続くバンドなんで、ソロもバンドもなんでも欲張ってやっていこうと思います」

 

 

Interview & Writing by Yukiko Kajihara

 

 

■プロフィール

金子ノブアキ

‘ 81年生まれ、東京出身。’00年にデビューしたRIZEのドラマーとしても活動しつつ、2枚目となるソロアルバムを2/12にリリースした。また、映画、ドラマ、CMなどでの活躍も活発。

http://www.kanekonobuaki.com/

 

 

H

 

『Historia』

¥2,700

WPCL-11715

※now on sale

 


PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。