エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 福岡版

2019/04/03

KBCの人気長寿番組「ドォーモ」が4月大幅リニューアル!

IMG_8021

 

 今年で放送開始30年を迎えるKBC(九州朝日放送)の深夜の人気番組「ドォーモ」が、4月から大幅にリニューアル。「新ドォーモ」は毎週月曜から木曜まで毎日違う出演者とコンセプトで、深夜0時20分から30分番組に凝縮して贈るプログラム。3/25に福岡パルコ屋上で行われたリニューアル発表イベントに、田村淳、千原ジュニアら曜日ごとのキャストが登壇。豪華な面々による賑やかなトークが展開された。

 

 月曜ドォーモを務める田村は、土曜昼の番組としてお馴染みの「ロンプク★淳」が深夜にお引越し。そのことに田村は「番組スタート当初は午前、そしてお昼に移動して、今度は深夜になるけど、僕は福岡で番組を始める時からずっと、深夜をやらせてくださいと言い続けていたので、ようやく願いが叶いました。お昼の時は、その時間帯に合わせた放送をしていたけど、夜なのでぶっちぎりで際どいことや危ないヒリヒリするようなことをやりたい」と宣言。さらに「高校生の頃に見ていたこの番組に携われることは嬉しい」と感慨深げ。一方、福岡のレギュラー初進出の千原は「うちの番組はそんなキワキワを攻めずにど真ん中を行きますんで。例えば困っているお婆ちゃんを助けるとかね」と話し、笑いを誘った。さらに出演者同士の質問コーナーでは、コンバット満から田村へ「奥さんの可愛いなと思う瞬間は?」という問いに「ヘアバンドしながら洗顔した後に鏡を見る瞬間が可愛い」と普段テレビでは聞けない貴重な回答に観客も驚き。さらに、千原から岡本啓の質問で「あの、誰なんですか?」には会場も大爆笑。岡本も「この番組では僕の方が大先輩ですよ!でもこの場でその質問は…さすがです!」と感服の様子。すかさず千原も「あぁそうなんですか!僕はてっきり中古車を売られてる方と思うてましたぁ」と返し、福岡でもジャックナイフの切れ味は健在であることを証明した。

 

 「新ドォーモ」は30分番組としてお届けする以外に、月曜から木曜までを4色に色分けし、それぞれのカラーを打ち出していく。これまでの30年で培ってきた視聴者との距離の近さやローカル色は大切に、新たにパワーアップする「新ドォーモ」。新たな時代を迎えても、福岡の深夜をざわつかせてくれそうだ。

 

IMG_7809IMG_7989

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「新ドォーモ」4/1(月)24:20〜(毎週月曜〜木曜)

https://kbc.co.jp/duomo/

 

月曜ドォーモ「ロンプク★淳」

 出演:田村淳(ロンドンブーツ1号2号)

火曜ドォーモ「真夜中のウワサ話」

 出演:中上真亜子/美舞/三澤澄也(KBCアナウンサー)

水曜ドォーモ「千原ジュニアと九州で人気番組を創る番組」

 出演:千原ジュニア

水曜ドォーモ「ロバートの!こども特命取材班」

 出演:ロバート

木曜ドォーモ「迷えるテレビ」

 出演:コンバット満/髙木悠未(LinQ)/岡本啓/赤塚亮太朗


PR
2019.4.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする
  • facebook
  • twitter
  • instagram

フライング・ポストマン・プレス HOME

fppshop
FPP×AFRO FUKUOKA