エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 福岡版

2019/06/24

“めいこい”で初主演を飾った伊原六花、共演の岩永徹也が福岡の舞台挨拶に登場!

IMG_8965 

 歴史恋愛ゲームアプリとして大人気の通称“めいこい”を実写映画化した『明治東亰恋伽』が、6/21(金)より公開。それを記念し、ユナイテッド・シネマ福岡ももちの舞台挨拶に伊原六花、岩永徹也が登壇した。

 

 明治時代にタイムスリップしてしまったヒロインが歴史上の偉人たちと出会い、恋に落ちる恋愛ファンタジー。主人公・綾月芽衣を演じる伊原は、2017年に日本高校ダンス部選手権大会(ダンススタジアム)で“バブリーダンス”を披露し話題となり、高校卒業後に芸能界デビュー。TBS系ドラマ「チア☆ダン」で初ドラマ出演を経て、本作で初の連続ドラマ・映画初主演に大抜擢された。一方、「仮面ライダーエグゼイド」に出演し、「JAPAN MENSA」の会員でクイズバラエティでも活躍する岩永が小泉八雲を演じている。また、明治時代にタイムスリップした芽衣が出会う“自称・奇術師”チャーリー役には、BOYS AND MENの小林豊。他にも宮崎秋人、松島庄汰、とまん、山崎大輝、髙橋真佳把、そして久保田悠来といったフレッシュな若手イケメンキャストが集結。ヒロイン・芽衣と偉人たちとの新たなエピソード、ついに明かされるチャーリーの正体、そして衝撃のフィナーレと、ドラマシリーズ以上のスケール感で届けられる。

 

 初共演のふたりがお互いに抱いていたイメージを、伊原は「クイズの人?頭が良さそうだなぁと、でも変な人(笑)」と笑いを誘うと、岩永も負けじと「踊る人だと思っていたので普段から踊るのかなと思っていたけど、そうではなかったです(笑)」と対抗。気心知れた関係性をうかがえた。

 英語を交えた八雲の役作りについて「英語のセリフを入れること自体は難しくなかったけど、かっこいい人がたくさん出ているし、ゲームの中でも八雲さんは動きが激しい方だったので、それを意識して自分の色を出そうと思って演じました」と岩永。それを見ていた伊原も「ちょっとしたト書きから、これだけの動きが付けられるんだ」と感心していた様子。一方、ドラマ・映画で初主演となった伊原は「原作がある作品だったので、まずゲームをコンプリートして芽衣ちゃんの特徴的な性格を書き出していきました。ゲームは常に芽衣ちゃんの目線なので、映画を観ている方がその目線で恋ができるように演じられたら、と意識しました」と役への思いを語った。さらに男性キャストに囲まれた紅一点のヒロインであることへのプレッシャーを尋ねられると「あまりない設定ですし、内容自体にキュンキュンするシーンもたくさんあるのですが、撮影の合間はみんなで一緒にクイズやお喋りをしていただいたので、リラックスして臨むことができました」とキャスト陣への感謝を口にした。

 物の怪を視ることができる魂依(たまより)の能力を持つヒロインであることから、ふたりの特別な力(特技)を問われると、伊原は「おいしい食べ物を見付けられる力。例えば今日なら福岡の美味しい物を食べたいので、すごく調べる能力があります」と自慢気に話すと、すかさず岩永から「グーグル先生でしょ?」のツッコミが。その後も、もし明治時代にタイムスリップしたら何をしたいかという質問にも「明治のそこでしか味わえない美味しいものを食べ尽くしたい」と食への飽くなき探究心に、思わず会場から笑いがこぼれた。さらに芽衣の魅力については「普通なら突然、明治にタイムスリップして困惑するはずなのに、そんな中でも色々な人と出会いながら芽衣ちゃんの言葉や行動によって周りが突き動かされて、新しい発見や考え方が生まれるところがすごい。でも、ちょっと天然っぽいところもあって、そのギャップが良いのかなと思います」と分析。岩永は「こちらの言葉を素直に受け入れてくれるところが魅力です。それは伊原さんのキャラクターにも繋がっていますね」と井原が演じることで、より芽衣の良さが引き出されていたことを明かしてくれた。最後に見どころを、井原が「私もキャストの皆さんもみんな原作が大好きで、その世界観を壊さないようにとドラマから映画へと作ってきたので、それを感じていただけたら嬉しいですし、映画を通してやっと(岩崎)桃介さんも出てくるので、最後に芽衣ちゃんがどういう決断をするのか、どんな関係性になっていくのか、この作品ですべて解決していきますので、ぜひ楽しんでください!」と締めくくった。

 

 

 

STORY

ごく普通の女子高生である主人公・綾月芽衣(伊原六花)は、赤い満月の夜に出会った自称・奇術師、チャーリー(小林 豊)の手によって明治時代へとタイムスリップ。そこは物の怪の存在が認められている、少し不思議な明治時代の“東亰”。チャーリーの導きにより、たどり着いたのは鹿鳴館。パーティーに忍び込んだ芽衣を待ちうけていたのは、森鴎外(宮崎秋人)をはじめ、菱田春草(髙橋真佳把)、川上音二郎(山崎大輝)、泉鏡花(とまん)、藤田五郎(久保田悠来)、小泉八雲(岩永徹也)、岩崎桃介(松島庄汰)といった歴史上の人物達。彼らとの出会いでタイムスリップした事実を認めざるをえない芽衣。果たして芽衣は元の時代に戻れるのか、それとも…。

 

映画『明治東亰恋伽』

監督:副島宏司

出演:伊原六花、小林 豊、宮崎秋人、髙橋真佳把、山崎大輝

   とまん、久保田悠来、岩永徹也、他

※6/21(金)より全国順次公開

http://movie-meikoi.com/

 

ⒸMAGES./LOVE&ART Ⓒドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会


PR
2019.7.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする
  • facebook
  • twitter
  • instagram

フライング・ポストマン・プレス HOME

fppshop
FPP×AFRO FUKUOKA