エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 福岡版

2018/07/30

黒木瞳が福岡ヤフオク!ドームに登場!“インクレディブル”な旋風を巻き起こす!

RGB

 

8 月 1 日(水)公開の映画『インクレディブル・ファミリー』で、プロ野球や球場の楽しさ をより多くの親子に体験していただくための6球団横断型の<パ・リーグ 親子ヒーロープ ロジェクト>が実現。パ・リーグ6球団代表選手がインクレヒーロー風に扮したピクサー公認イラストがお披露目されており、中田選手(北海道日本ハムファイターズ)、山川選手 (埼玉西武ライオンズ)鈴木選手(千葉ロッテマリーンズ)、則本選手(東北楽天ゴール デンイーグルス)、T-岡田選手(オリックス)、福岡ソフトバンクホークスからは柳田悠岐 選手が描かれている。 また、映画に登場するヒーロー家族 5 人はそれぞれがスーパーパワーを持っていることから、パ・リーグ 6 球団を代表する投打におけるヒーロー選手たち 6 選手が今作の一 言声優としても出演。福岡ソフトバンクホークスからは、イラストにもなった柳田悠岐選手が運転士役として声優に初挑戦。さらに、<パ・リーグ 親子ヒーロープロジェクト>で「インクレディブル・デー」として開催される 8 月 5 日(日)オリックス戦のセレ モニアルピッチに、本作で伸縮自在なゴム人間ママのヘレン/イラスティガールの声優を務める黒木瞳がセレモニアルピッチに登板。当日は「インクレディブル・デー」にちなみ、福岡ヤフオク!ドームでは映画『インクレディブル・ファミリー』のフォトロケーション展示や、 数量限定で特製クリアファイル、映画のキーアイテムである黒いアイマスクがプレゼントされるなど、球場全体が“インクレディブル”な熱 気で盛り上がるので乞うご期待。

 

黒木瞳(イラスティガール役声優)登板 セレモニアルピッチ

■日時:8月5日(日) オリックス戦 12:40頃 (13:00試合開始前)

■場所:福岡 ヤフオク!ドーム(福岡市中央区地行浜2-2-2)

黒木瞳コメント

「地元福岡でセレモニアルピッチに登板できることを楽しみにしてます。

 イラスティガールの“スーパーパワー”を発揮してストライクを 狙います! 」

 

黒木瞳

 10 月 5 日生まれ、福岡県出身。宝塚退団後、映画『化身』で女優デビュー。映画の代表作に『失楽園』『破線のマリス』『東京タワー』 『怪談』『阿修羅のごとく』『終わった人』など。2018 年日生劇場での舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』では新たなる舞台女優としての 片鱗を見せる。また、『嫌な女』『わかれうた』で監督にも挑戦。表現者として多方面でその才能が輝き続けている。

 

 

『インクレディブル・ファミリー』

http://disney.jp/incredible

 

STORY

彼らは、どこにでもいるフツーの家族…ではない。パパもママも3人の子供も、それぞれ異なるスーパーパワーを持ったヒーロー家族なのだ!超人的なパワ ーをもつパパ、ボブ、伸縮自在なゴム人間のママ、ヘレン、超高速移動できる長男ダッシュと、鉄壁バリアで防御できる長女ヴァイオレット。さらに、スーパー・パワーに目 覚めたばかりの赤ちゃんジャック・ジャック…その潜在能力は、まだ未知数。家事も育児も世界の危機も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える、この夏最高の一家団 結アドベンチャーが誕生した!

監督:ブラッド・バード

©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.


PR
2018.8.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする

フライング・ポストマン・プレス HOME

fppshop
FPP×AFRO FUKUOKA