エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 福岡版

2017/12/08

日本一の熱男が『カーズ/クロスロード』を“熱く”語る!

 IMG_1577

 

今年の夏、大ヒットを記録したディズニー/ピクサー最新作『カーズ/クロスロード』が、MovieNEXで11/22にリリース。発売を記念してHMV&BOOKS HAKATAに、福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩選手が登壇!元ホークスの松中信彦選手の親戚でプロ野球に詳しいMCの松中みなみとトークショーには、“熱男”の姿を間近で見ようと多くのファンが詰めかけた。

 

本作は、『トイ・ストーリー』、『モンスターズ・インク』などを数々の大ヒット作品を世に送り出してきたディズニー/ピクサーが贈る最新作で、真っ赤なレーシングカーの主人公“マックィーン”は、その中でもトップクラスの人気を誇る。“クルマ”の世界を舞台に、天才レーサー・マックィーンの活躍を圧倒的なカーアクションで描くヒットシリーズ第3弾。スターの座を奪われ、ベテラン・レーサーとして人生の岐路に立つマックィーンと彼を支える仲間たちの絆を描く、子供はもちろん大人にも響く感動のアクション・アドベンジチャー。

 

主人公マックィーンが自分の衰えに苦悩や葛藤する姿を観た松田選手は、「野球にも世代交代はあるが、若い選手にはまだまだ負けたくないし、もっともっと野球をしたいと思えた。特に好きなのは、最後のシーン。この作品を通して勝負勘が見えた」と述懐。

 

IMG_1522

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、次世代レーサーのジャクソン・ストームが登場し、マックィーンが“人生の岐路=クロスロード”に立たされる物語。自身のクロスロードについて聞かれると「2011年に日本一になった時。この年から1軍で戦うようになったことが、僕にとってのターニングポイント」と松田選手の転機を明かしてくれた。

 

これまで常に第一線で活躍してきたマックィーンと、常勝軍団の福岡ソフトバンクホークスには共通点が多い。2年ぶりにチームを日本一に導いた立役者として、今シーズンを「昨年は、負けて悔しい思いをしていたので、今年は個人も、チームとしても意識が高くて、マックィーンみたいに勝利に貪欲だった」と振り返った。

 

最後に、来シーズンの目標を尋ねられると、「2017年は最高の年になったので、2018年も強い気持ちをもって一生懸命がんばるので、熱い声援を!」と、“熱男”らしい言葉で締めくくってくれた。

 

 

STORY

天才レーサーで最高のチャンピオン、ライトニング・マックィーン。しかし、ベテラン・レーサーの彼を待ち受けていたのは、ハイテクを使った次世代レーサー、ジャクソン・ストーム。そして、ストームとのバトルで焦ったマックィーンは、レースで大事故を起こしてしまう…。マックィーンは再びレースに出るために、新たな仲間のクルーズ・ラミレスと、最新のトレーニング・マシンで鍛え始める。果たしてマックィーンは、再び、レースに戻れるのか-?

 

『カーズ/クロスロード』

MovieNEX(形態:ブルーレイ/DVD/デジタル)4,000 円(税抜)

4K UHD MovieNEX【UHD+3D Blu-ray+Blu-ray】7,800円(税抜)

MovieNEX ギフトボックス(数量限定)9,000円(税抜)

※now on sale

 

Ⓒ 2017 Disney/Pixar


PR
2018.4.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする

フライング・ポストマン・プレス HOME

fppshop
FPP×AFRO FUKUOKA