エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 福岡版

2017/10/12

映画『火花』招待試写会10組20名様招待(福岡)

印刷用_火花_メインカット

 

300万人が笑って泣いた、アホで愛おしい青春物語、待望の映画化!!
原作:又吉直樹×監督:板尾創路×
主演:菅田将暉・桐谷健太×ヒロイン:木村文乃

 

お笑いコンビ・ピースの又吉直樹の初純文学作品にして、<第153回芥川賞>受賞作「火花」が、自身も芸人であり映画監督の板尾創路の手によって遂に映画化。
漫才の世界に身を投じるも、結果を出せず底辺でくすぶっている青年【徳永】と、強い信念を持った先輩芸人【神谷】を演じるのは、いま日本映画界で最も輝きを放つ二人の俳優、菅田将暉と桐谷健太。そしてヒロインの【真樹】には、その自然体な雰囲気と透明感で、話題作への出演が続く女優・木村文乃。2017年秋、最強のスタッフ・キャストによる、新たな「火花」の幕があがる。その感動作をいち早く体感できるFPP読者限定試写会に10組20名をご招待!

 

『火花』招待試写会10組20名ご招待

◎日  時:11月20日(月)

      18:30開場/19:00開映(上映時間:2時間1分)

◎会  場:都久志会館T・ジョイ博多(福岡市中央区天神4-8-10)

◎応募要項:下記メールアドレスに郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、お申込み下さい。

      Maile▶ shisyakai@fpp-press.com

          (件名:「火花 試写会希望」明記)

◎応募締切:11月9日(木)必着

 

※当選発表は、試写状の発送をもって代えさせていただきます。

※応募いただきました個人情報は、当雑誌の資料、並びに当試写会以外の目的では使用いたしません。

 

 

 

STORY

才能なんてあってもなくても輝いていた--

若手コンビ「スパークス」としてデビューするも、まったく芽が出ないお笑い芸人の徳永(菅田将暉)は、営業先の熱海の花火大会で先輩芸人・神谷(桐谷健太)と出会う。神谷は、「あほんだら」というコンビで常識の枠からはみ出た漫才を披露。それに魅了され、徳永は神谷に「弟子にしてください」と申し出る。神谷はそれを了承し、その代わり「俺の伝記を作って欲しい」と頼む。その日から徳永は神谷との日々をノートに書き綴る。2年後、徳永は、拠点を大阪から東京に移した神谷と再会する。二人は毎日のように呑みに出かけ、芸の議論を交わし、仕事はほぼないが才能を磨き合う充実した日々を送るように。そして、そんな二人を、神谷の同棲相手・真樹(木村文乃)は優しく見守っていた。しかし、いつしか二人の間にわずかな意識の違いが生まれ始める――。[笑い]に魅せられ、[現実]に阻まれ、[才能]に葛藤しながら、[夢]に向かって全力で生きる二人の10年間の青春物語。

 

 

『火花』’17年/日/121分

監督:板尾創路

原作:又吉直樹「火花」(文春文庫 刊)

出演:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃、川谷修士、三浦誠己、加藤諒、高橋努、日野陽仁、山崎樹範

※11/23(木・祝)より全国公開

http://hibana-movie.com/

 

Ⓒ2017『火花』製作委員会


PR
2017.11.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする

フライング・ポストマン・プレス HOME

fppshop
FPP×AFRO FUKUOKA