エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス 福岡版

2017/08/31

ジャッキー最新作『スキップ・トレース』の魅力をジャッキーちゃんが語る!

IMG_0158トリミング 

アジアが誇るアクションスター、ジャッキー・チェン主演作で、史上最高のオープニング記録を樹立した(公開4日間週末興収)した話題の映画『スキップ・トレース』が、いよいよ日本上陸。ハリウッドアクション界の巨匠、レニー・ハーリンがメガホンを取り、MTV「ジャッカス」シリーズのジョニー・ノックスヴィル、『アイアンマン3』、『X-MEN:フューチャー&パスト』のファン・ビンビンらを迎えて贈るジャッキー史上最強のバディ・アクション。そんなジャッキーのそっくりさん&モノマネ芸人として人気急上昇中の福岡出身ジャッキーちゃんが来福。ジャッキーをこよなく愛するちゃん氏が語る、本作の魅力とは?

 

 

……今回の『スキップ・トレース』はこれまでのジャッキー映画、バディムービーとは、演出も映像も一線を画すような作風が新鮮で楽しめました。ジャッキーちゃんさんのお気に入りのシーンは?

「もう全部デス(笑)。中でも好きなのは工場のアクションシーンですネ。マトリョーシカを使ってシリアスなジャッキーと、コミカルなノックスヴィルが出会って、物語が「ヨーイ、ドォン!」とスタートした感じデシタ」

 

……オープニング興収では、ジャッキー映画史上No.1となりましたが、その理由はどのあたりにあると思いますか?

「日本人の感覚と違って、ジャッキー・チェンさんが世界で認められるまでに時間がかかったけど、ようやく認められた結果だと思いマス。日本人にとっては約40年前、『スネークモンキー 蛇拳』でジャッキーさんがブレイクして、アメリカでは、’95年の『レッド・ブロンクス』で最初の成功を収めたので、その差があると思うけど、その後最後のハリウッド作品となった’10年のリメイク版『ベストキッド』以来の作品だから注目が高かったからネ」

 

……現在63歳で、あのアクションはすごいですよね。

「タブン…僕が60(歳)になったら動けないネ(笑)。エンドロールでも撮影の失敗シーンやオフショットもあるから、たぶん全部、自分でやったんだと思いマス。そこも見どころネ」

 

……印象的なセリフで「ピンチはチャンス」という言葉がありますが、ジャッキーちゃんさんが最近経験した「ピンチはチャンス」だった出来事は?

「バラエティ番組で急に振られた時、何にも思い付かないけど、ポンと発した言葉で“ドカン”とウケたことネ。もう大爆笑だったネ」

 

……そもそも、なぜジャッキー・チェンさんのモノマネをしようと思われたのですか?

「聞クゥ~?(笑)。ジャッキー映画を広めたかった。イッパイ、イッパイ広めたかった。ジャッキー啓蒙活動をしたかった。皆、「ジャッキー?あぁ知ってる?」だけど観ない。そういう観ていた人が観ない。そんな人たちに「ジャッキー面白いよ!」ってことを伝えるために、面白いところをチョイスして注目してもらって、もっとジャッキー・チェンを、ジャッキー映画を知ってほしい、と思ったカラ!!」

 

……ジャッキー映画の魅力はどんなところですか?

「小さい頃から観てるけど、映画界の第一線で、落ちることもなくやっている人はあの人しかいない。色んな俳優は波があるけどそれがない。ずっと売れている人。あとアクションやる、俳優やる、監督やる、しかもケータリングから何もかもやって、本当に映画を愛して映画のために生きている人。うん、本当にスゴイ!。お客さんのために映画を作って、それを届けたいという想い。それは観たら本当に分かる。それくらい映画愛が伝わる作品ばかり。それが今回、特にそう!監督はレニー・ハーリンだけど、アクションシーンも一緒に作っているから観ていて楽しいネ」

 

……今作で相棒役となった共演のジョニー・ノックスヴィルはいかがでしたか?

「僕、ノックスヴィルも大好き。動けるし、何でもできる人。それにジャッキーが応えて、色んなことに挑戦させてる。ふたりの信頼関係があるからこその笑いやアクション、映画愛が満載だし、お互い相手をよく見せたいと思ってる。そのお互いをリスペクトし合って、男同士の友情を描く物語が素晴らしいネ。プライベートでも仲が良くて、また一緒にやりたいって言ってたネ。僕も今後のふたりの映画を観てみたいヨ」

 

……確かに物語自体にしっかりとした軸がありましたね

「ソウ。ちゃんと伏線もあって、親子愛や友情、ジャッキーのラブもあって、それを107分にギュッと凝縮したのがすごいネ。本当にアッという間で、最後に驚きもあったネ。ぜひ劇場で観てネ!」

 

……ジャッキーちゃんさんは福岡出身ですが、地元でやりたいこと、また今後の目標を教えてください。

「福岡ではイベントとか呼んでほしいネ(笑)。俳優業もしてるから、今後は映画も撮れたらいいネ!スタントもやってから、いつかジャッキーさんと共演することが夢ネ!」

 

 

 

スキップ・トレース_メイン_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

STORY

香港のベテラン刑事ベニー・チャン(ジャッキー・チェン)は、相棒ユンを殺した疑いで9年間も香港の犯罪王ヴィクター・ウォンを追っていた。しかし捜査 を行っている際、過度の追跡で付近の住宅に甚大な被害を与え停職処分に。一方、ベニーがユンから託され育ててきた娘サマンサ(ファン・ビンビン)がヴィクターの犯罪に巻き込まれてしまう。サマンサを救うべく、ベニーは事件の鍵 を握るアメリカ人詐欺師コナー・ワッツ(ジョニー・ノックスヴィル)を追 って一路ロシアへ。ロシアン・マフィアに拘束されていたコナーを無事救出し、連れ戻そうとするが、なぜか二人とも追われる身になってしまう…。

 

『スキップ・トレース』’16年/米・中・港/107分

監督:レニー・ハーリン

出演:ジャッキー・チェン、ジョニー・ノックスヴィル、ファン・ビンビン、他

※9/1(金)より全国公開

http://skiptrace-movie.jp/

 

©2015 TALENT INTERNATIONAL FILM CO., LTD. & DASYM ENTERTAINMENT, LLC ALL RIGHTS RESERVED

 

 

ジャッキーちゃん

1974年10月生まれ福岡県出身。

2017 年

・映画『蠱毒 ミートボールマシン』西村喜廣監督 8/19 公開予定

・映画『メサイア外伝 -極夜 Polar night- 』 山口ヒロキ監督

・映画宣伝『レイルロード・タイガー』ジャッキー・チェン主演

・映画宣伝『スキップトレース』ジャッキー・チェン主演

・出版『成龍讃歌』裏表紙掲載

・バラエティ『お願い!ランキング』テレビ朝日、バラエティ『ウチのガヤがすみません!』日本テレビ、 バラエティ『バクモン学園』テレビ朝日、バラエティ『スクール革命』日本テレビ、バラエティ『今夜もドル箱』、バラエティ『超ハマる!爆笑キャラパレード』フジテレビ

・ドラマ『犯罪科学分析 室 電子の標的 3』ジャッキーちゃんネタ動画使用、DVD『燃えよ電エース』河崎実 監督

・CM『大東建託』

 

2016 年

・映画『少女椿』TORICO 監督

・バラエティ『しゃべくり 007 新春特番』日本テレビ、バラエティ『す・またん!ZIP!』日本テレビ、バラエティ『ものまねグランプリ』日本テレビ、バラエティ『スッキリ スッタメ』日本テレビ

・ドラマ『神の舌を持つ男』TBS


PR
2017.9.20号
monthly cover artist
デジタルブックを立ち読みする

フライング・ポストマン・プレス HOME

fppshop
FPP×AFRO FUKUOKA