【WEB限定!読者プレゼント】映画「花と雨」非売品プレスシート!

2020.2.13

独自の感性でその最先端を走り続けてきたアーティスト・SEEDAが2006年に発表し、多くのアーティストに影響を与えた日本のHIP HOPにおける伝説的アルバム「花と雨」を原案に、彼の自伝的なエピソードも交え、「現実と理想」「生と死」「アイデンティティの探求」など様々なテーマを通じて、“何者かになりたい”一人の青年が葛藤しながら成長する姿を描く映画『花と雨』が絶賛公開中。メガホンをとるのは、ミュージック・クリップやCMで数々の受賞歴を持ち、多くのアーティストのMVを手掛ける、映像ディレクター土屋貴史。長編映画初監督作とは思えない、その計算し尽くされた抒情的な映像美、独特のリズム、大胆なカメラワークなど、新しい映画の形で魅了している。そして、主人公・吉田を演じるのは、出演作が多数控えており、今後の活躍も大いに期待される俳優・笠松将。静かな怒りや渇望感と奇跡的なシンクロを見せ、観客に忘れられないインパクトをもたらし、役への熱量と圧倒的なパフォーマンスで心を揺さぶる。

STORY

父の仕事の関係で幼少期をロンドンで過ごした吉田は、いつも姉と助け合っていた。日本に帰り有名私立校に通い始めるが、クラスメイトたちとなじめず、学校の外で出会ったヒップホップにのめり込んでいく。からかってくる同級生を殴り学校を辞めた吉田は、ラッパーとして活動しながら、ドラッグの売買を始める。唯一の理解者である姉はそんな吉田を見守っていた。やがて吉田は逮捕されてしまう。釈放され実家に戻る吉田だが…。

今回はその公開を記念して、FPPNET読者限定のプレゼント実施中!
映画『花と雨』の非売品プレスシートを抽選で3名に進呈!

【応募方法】※2/29(土)必着

下記メールアドレスに必要事項を入力して送信してください。

info@fpp-press.com
件名:「花と雨」プレゼント
本文:郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、職業、電話番号

FLYING POSTMAN PRESS HOME