エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

POSTMAN x POSTMAN (ポストマン × ポストマン)

“仲良しのあの人”や“憧れのあの人”に手紙を届ける人気リレー連載『POSTMAN×POSTMAN』。俳優としても大活躍中のDISH//の北村匠海が次に手紙を書いたのは、04 Limited SazabysのGEN。

手紙を書いた人
北村匠海(DISH//)
手紙を受け取った人
GEN(04 Limited Sazabys)
プロフィール
’97年、東京生まれ。俳優、モデルとしても活躍し、’13年には、ギター&ボーカルを務めるDISH//としてメジャーデビュー。12th Single『Starting Over』が発売中。公開待機作品としては、『春待つ僕ら』(12/14公開)、『影踏み』(2019年公開)が控える。 http://dish-web.com

手紙を拡大

▼GEN(04 Limited Sazabys)からの返信
匠海、お手紙ありがとう。
同性から手紙をもらったのは初めての経験だけど、こんなにうれしいものだとは思いませんでした。
テレビや映画で匠海を見つけるたびに”お、ウチの子がんばってるな”、と親戚のお兄ちゃんのような気持ちで見守りつつ、いつも応援しています。
芸能の世界で活躍している人は、すごくギラギラしてたりキラキラしていて、僕には眩し過ぎて目が眩むことが多いんですが匠海の場合は静かにやさしく輝くタイプのようで、僕の瞳にも違和感なく自然に映ってくれます。
でも僕が見てる匠海は普通の男の子でも、表現している匠海にはいろんな表情があって、僕が知らない魅力がたくさんあるんだなと感じます。
しかもその魅力が今後ますます増すんだろうなと思うと、目が離せないし気になるし、興味が尽きません。
もっともっと知りたくなります。
だから、近いうちまたご飯行こうね。
GEN
—GENさんが出会ったきっかけを教えてください。
「共通の友人がいて、一緒に食事会をしたのがきっかけです」
―北村さんにとってGENさんはどんな存在ですか?
「04 Limited Sazabysの音楽を高校の青春時代、耳が取れるほど聴いてました。そして、ベースボーカルのかっこ良さを1番身近で体現してくれていたのがGEN君」
—北村さんが感じるGENさんの魅力とは?
「声。あとはよく面倒を見てくれるところです(笑)」
—04 Limited Sazabysの好きな曲、その理由を教えてください。
「僕が初めて聴いた04 Limited Sazabysの曲、『swim』です。この曲の疾走感がその頃の自分にしっくりきて、悶々としていた気持ちがスッキリした記憶があります」
—ミュージシャン以外でGENさんに合う職業はなんだと思いますか?
「猫カフェの店長。猫が大好きなようなので、絶対やった方がいいと思います (笑)」
—GENさんをひと言で表現するならどんな言葉が思い浮かびますか?
「“ロンT短パン、ベースは低め”。GEN君のファッションがとても好きで、その象徴的なスタイルがロンT短パンで、低めのベースをガシガシ弾いてる姿かなぁと(笑)」
—お付き合いの中で印象に残っている出来事、言葉はありますか?
「親戚疑惑が浮上した!! いつなぜそんなことになったのかはわかりませんが、ふたりでおもしろがっていました」
—GENさんを動物で例えるとなんだと思いますか?
「GEN君はニャンコ。僕は犬ですね」
—GENさんともしバンドを組むなら、どんな音楽を鳴らしたいですか?
「インストバンドをやってみたいです。普段、僕がインストばかり聴いているというのもありますが、お互いのバンドでは想いやメッセージをたくさん伝えているので、もし一緒にバンドを組むなら、音楽好きしか集まらないような場所で寡黙にやってみたいです」
—GENさんの愛すべき部分、尊敬する部分はどんなところですか?
「同じイベントに出演していると必ず僕らのステージを観てくれ、連絡もくれるし(もちろん僕も観させてもらっています)、何より自分の音楽が好きなところを尊敬していますし、愛すべきところです」

次回は、「GEN(04 Limited Sazabys)」さんのお手紙を公開!ご期待ください。

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。