エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

POSTMAN x POSTMAN (ポストマン × ポストマン)

“仲良しのあの人”や“憧れのあの人”に手紙を届ける人気リレー連載『POSTMAN×POSTMAN』。写真家の梅佳代が次に手紙を書いたのは、シャムキャッツの夏目知幸。

手紙を書いた人
梅佳代
手紙を受け取った人
夏目知幸(シャムキャッツ)
プロフィール
梅佳代(うめ かよ)
’81年、石川県生まれの写真家。’07年に写真集『うめめ』で第32回木村伊兵衛写真賞を受賞した。男の子、犬、おじいちゃんなど、日常の風景をユーモラスに切り取った作風は国内外で高く評価されている。
http://www.pdash.com

手紙を拡大

▼夏目知幸(シャムキャッツ)からの返信
うめかよへ

うめちゃん、お元気ですか?
さいきんあってないね!

前にあったのはスナック雛形の時かな。
やたら酔っ払ってたよね。 (書かない方がいい?)

その前は白い犬の展示に行った時だな。
ちょっと散歩したら、道にドン小西さんいて、得した気分になった。
赤い服着てた。福がある感じした。白い犬を観に行って赤いドンを見たの結構めでたい感じがした。

僕はもともとうめちゃんのファンだから
こうしてお手紙がきて、返信したりとか、なんだかちょっと不思議な気分です。

そうそう、いつかバンドをばっちり撮って欲し~い!
なつめがんばります。
よろしくお願いします。

なつめ
——夏目さんを知ったきっかけを教えてください。
「IKEAで遭遇した時の自己紹介で知った」
——梅佳代さんにとって夏目さんはどんな存在ですか?
「かわいい存在」
——同級生ならどんな感じだったと思いますか?
「高校生まで男子とそこまで仲良くしてないから、少ししゃべるやつ」
——自分と“似ている”と思う部分はありますか?
「あるかなー。きっと自意識過剰だと思う。私は自意識過剰」
——シャムキャッツの音楽の魅力とは?
「ライブ中はベースのバンビくんに注目している」
——ミュージシャン以外で、夏目さんに合う職業はなんだと思いますか?
「ローソン」
——シャムキャッツの好きな曲、またその理由。
「最近は『渚』。夏に似合うから聴くとうれしい」
——夏目さんをひと言で表現するならどんな言葉が思い浮かびますか?
「サラサラヘアー」
——お付き合いの中で印象に残っている出来事はありますか?
「ライブの後、遠くから夏目くんが見えたから思わず走って抱き合おうとしたら、大夏目ファンの女友だちに突き飛ばされた」
——夏目さんの愛すべき部分、尊敬する部分はどんなところですか?
「人の前で歌ってキャーって言われるってかっこいいね」

次回は、「夏目知幸(シャムキャッツ)」さんのお手紙を公開!ご期待ください。

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。