エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

POSTMAN x POSTMAN (ポストマン × ポストマン)

“仲良しのあの人”や“憧れのあの人”に手紙を届ける人気リレー連載『POSTMAN×POSTMAN』。ミュージシャンと俳優の顔を持つ松下洸平が次に手紙を書いたのは、バンドwacciのボーカル&ギターの橋口洋平!

手紙を書いた人
松下洸平
手紙を受け取った人
橋口洋平(wacci)
プロフィール
松下洸平(まつした こうへい)
’87年、東京生まれ。’08年よりライブパフォーマンス等の活動をスタートさせる。12/22(木)にはクリスマスライブ<松下洸平LIVE2016 LIVING XMAS>を開催。来春4/13(木)~30(日)には、俳優座劇場にて上演される破壊シリーズ『リメンバーミー』に出演。
WEBリンク:https://www.kouheiweb.com
手紙を拡大
▼橋口洋平(wacci)からの返信
洸平くんへ

洸平くん、素敵な手紙をありがとう。
てか、絵がうまい…。
演技もできて、歌も歌えて、ダンスもできて、曲も書けて、
絵もうまくて、お洒落で、イケメンで…。でき過ぎです(笑)。

でもその裏にはとてつもない努力があることを知ってます。
だから、洸平くんの演技を観ると素直に“僕もがんばろう”と思える。
僕にとっても勇気をくれる存在です。

洸平くんが自分のライブでwacciの『君を見送る』という曲を
カバーして歌ってくれたこと(僕も一緒に歌いましたが)、あれは一生忘れません。
歌が素晴らしくて、”この曲はこんなにいい曲だったんだ”って笑っちゃうほどでした。

あれから3年半、
僕らも洸平くんのように少しは成長してるといいけれど。

たまに会って、お互いに”調子どう?”的な挨拶から始まって
他愛ない会話の中で元気を分け合えるような仲間が同じ事務所にいることは幸せです。

これからもよろしくね。

wacci 橋口洋平
——橋口さんと知り合ったきっかけ、第一印象を教えてください。
「事務所主催のパーティーでライブをしてくださった時に初めて歌を聴きました。その瞬間に“いい!”って思いましたね」
——ライブで橋口さんを観た時、どんな風に感じましたか?
「橋口くんの作る音楽や言葉を聴いて、同じ匂いがすると思いました」
——松下さんにとって橋口さんはどんな存在ですか?
「勇気をくれる人」
——自分と“似ている”と思う部分はありますか?
「あまり表には出さないけれど、心の奥にメラメラと強い意志と消えない炎を持っているところだと思います」
——逆に似ていない部分も教えてください。
「僕の方が少しだけ腕が長いです」
——橋口さんの意外な一面を教えてください。
「実は演劇を見る目が備わっている。モノを作る人の独特な感性は、俳優よりある気がする」
——ミュージシャン以外で橋口さんに似合う職業はなんだと思いますか?
「あ、だから俳優かなぁ」
——橋口さんをひとことで表現するならどんな言葉が思い浮かびますか?
「傷付けない人」
——お付き合い中で印象に残っている言葉や出来事はありますか?
「会う度に“wacciすごいね!”と伝えると、“これからだよ”と返してくれます。きっと、ずっと音楽を続ける人だろうなぁと思います」
——橋口さんの愛すべき部分、尊敬する部分はどんなところですか?
「真っ直ぐさ。繊細な歌詞と、悲しみや別れを独特な表現で音楽にするところ」

次回は、「橋口洋平(wacci)」さんのお手紙を公開!ご期待ください。

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。