エンターテインメントフリーペーパー FLYING POSTMAN PRESS

FLYING POSTMAN PRESS

スペシャルインタビュー「広瀬アリス×古川雄輝」

インタビュー後記

DATA
取材日:2016年10月5日(水) 都内某所にて

今号の表紙には、映画『L-エル-』より広瀬アリスさんと古川雄輝さんが初登場! Acid Black Cherryの同名コンセプトアルバムを原作とした実写映画『L-エル-』。音楽アルバムが実写映画になるというのは、邦画界では前代未聞のことです。映画の新たな可能性を提示する一作と言えるでしょう。

そんな映画で広瀬さんは愛ゆえに堕ちていってしまう主人公の女性・エルを、古川さんは、エルの幼馴染みの男性・オヴェスを演じています。

広瀬さんは言います。エルにとってオヴェスが近すぎて見えない存在であり、でも本当は一番求めていた人だったんだと。古川さんは言います。オヴェスはその生涯を通じてエルへの愛を行動で示していったんだと。

映画『L-エル-』はエルの波乱万丈の生涯を描いた物語であり、“ひとりの女性が、ただひとつの愛を見つけるまでの物語”とも言えます。愛の物語だからこそ、多くの人々の心を揺らすのでしょう。

映画の中のふたりがそうであるように、その表情や佇まいで多くのことを物語る写真と合わせ、ぜひふたりの言葉もじっくり味わってくださいね。

原作者のAcid Black Cherryが紡いだ「何か」は、広瀬アリスさん、古川雄輝さんら映画製作チームにしっかりと受け継がれ、広がりを見せています。ぜひスクリーンへ。そして、“初めての挑戦”を見届ける初めての人になってはいかがでしょうか。

FLYING POSTMAN PRESS 編集部

広瀬アリス×古川雄輝
広瀬アリス(ひろせ アリス)
’94年生まれ、静岡県出身。今年はドラマ『ひこうき雲』、映画『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』、『全員、片想い・サムシングブル-』などに出演。’17年1/11より初舞台『世界』がスタ-ト。映画『新宿スワンⅡ』、映画『巫女っちゃけん。』、ドラマスペシャル『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』、ドラマ『愛を乞うひと』など待機作も多数。
古川雄輝(ふるかわ ゆうき)
’87年生まれ、東京都出身。今年は映画『ライチ☆光クラブ』、『太陽』、舞台『イニシュマン島のビリ-』などに出演。現在はWOWOWの連続ドラマW『水晶の鼓動 殺人分析班』(毎週日曜22:00~)が放映中。’18年には大ヒットコミックの実写映画『曇天に笑う』の公開を控える。
『L-エル-』
『L-エル-』
’16年/日/107分
監督:下山 天
原作:Acid Black Cherry 4th ALBUM「L-エル-」より
出演:広瀬アリス、古川雄輝、高橋メアリ-ジュン、平岡祐太、前川泰之、成田凌、弥尋、Mikako(FAKY)、古畑星夏、田中要次、高橋ひとみ、他
※11/25(金)より全国公開

【STORY】
“色のない街”で生まれ、両親に愛情を注がれて幸せに育った少女エル(広瀬アリス)。ところが両親の突然の事故死により、エルの人生は一変していくこととなる。悲しみに打ちひしがれる幼きエルを得意の絵で元気づけたのは、幼なじみの絵描きの少年オヴェス(古川雄輝)だった。エルとオヴェスは互いを励ましあいながら生きてきたが、成人したエルは“ある選択”を迫られ…。

スタッフクレジット
Photo by Satoshi Hosoya(ConDollPhoto)
広瀬アリス
Hair&Make-up by Ai Miyamoto
Styling by Masae Sakurai
古川雄輝
Hair&Make-up by Yasuhiro Fujii
Styling by Shingo Tsuno(インピゲル)

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。