エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

POSTMAN x POSTMAN (ポストマン × ポストマン)

“仲良しのあの人”や“憧れのあの人”に手紙を届ける人気リレー連載『POSTMAN×POSTMAN』。nacilが次に手紙を書いたのは、同じ沖縄県出身で同じ高校だったというのシンガーソングライター・石嶺聡子。

手紙を書いた人
nacil
手紙を受け取った人
石嶺聡子
プロフィール
nacil(ナシル) ’75年7月7日生まれ、沖縄県出身のシンガーソングライター/ラジオパーソナリティー。都内、関西、沖縄を中心に三線を使ったライブ活動を行っている。 http://ameblo.jp/737/

手紙を拡大

▼石嶺聡子からの返信
なーなーへ

お手紙とてもうれしく読みました!
本当にありがとう。
高校の頃は同じクラスになったことがなくて
話す機会がまったくなかったけれど、
今こうして、東京でそれぞれの音楽を表現し
プライベートでは飲みに行ったり、
都内に住みながら赤坂のホテルに
“一緒に泊まらない?”って突然誘われたり(笑)
そんな時間を過ごせる存在、
心からうれしいです☆

そして、なーなーの行動力、信念、潔さ
あっぱれ! と惚れ惚れします。
いつか国をも引っ張れるんじゃ?
なんて思ってしまうほどよ。

生き方やペースは違っても
留まらず進化していきたい気持ちは同じ。
疲れたら、弱音も吐き合おう。
これからもどうぞよろしくね。
楽しんで歌ってこー♪

さーとーこと、石嶺 聡子より
——石嶺さんの第一印象を教えてください。
「体も顔もすべて小さく、小豆ちゃんなイメージ」
——nacilさんにとって石嶺さんはどんな存在ですか?
「首里高校の同級生だったんですが、高校生の時はスターになる人だと思っていました」
——自分と“似ている”と思う部分はありますか?
「まったくない。完璧な女性です」
——石嶺さんの意外な一面を教えてください。
天然ボケだけど、女性らしくて料理上手。お部屋も女性らしくて素敵♫
——ミュージシャン以外で石嶺さんに合う職業はなんだと思いますか
「インテリアコーディネーター。さーとーのお部屋は、いろんな海外の素敵な小物や家具が並んでいるから」
——石嶺さんをひとことで表現するならどんな言葉が思い浮かびますか?
「マイペース」
——お付き合い中で印象に残っている出来事はありますか?
「都内のホテルに泊まって飲み明かしたこと(笑)。ガールズトークをさーとーとすると盛り上がるよ」
——石嶺さんの愛すべき部分、尊敬する部分はどんなところですか?
「本当に心がきれいで、誰に対してもやわらかいとこと。そして何と言っても歌声が大好きです」

次回は、「石嶺聡子」さんのお手紙を公開!ご期待ください。

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。