エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

POSTMAN x POSTMAN (ポストマン × ポストマン)

“仲良しのあの人”や“憧れのあの人”に手紙を届ける人気リレー連載『POSTMAN×POSTMAN』。カレーが好き過ぎてスパイスの研究を始め、“丸山周”から“スパイシー丸山”という肩書きまで持つようになった。そんな彼が次に手紙を書いたのは、芸人・与座よしあき!

手紙を書いた人
スパイシー丸山
手紙を受け取った人
与座よしあき
プロフィール
スパイシー丸山 ’74年、北海道出身。札幌にて丸山周としてラジオ・パーソナリティー、放送作家等の活動を経て、上京。カレー作りの趣味が高じ、スパイスの研究を始める。現在は野菜ソムリエ協会のカレーマイスター講師やフード・エンターテインメントショー「カレー夜会」を不定期で開催するなど、多岐に渡り活動中。 http://ameblo.jp/maruyamashu/
手紙を拡大
▼与座よしあきからの返信
——与座さんと知り合ったきっかけ、第一印象を教えてください。
「インターネット番組での共演がきっかけです。第一印象は、“爆笑オンエアバトルの人だ!”」
——丸山さんにとって与座さんはどんな存在ですか?
「本人は無自覚だと思いますが、恋のキューピット」
——同級生だったらどんな関係だったと思いますか?
「強引にラグビー部に誘って、一緒にラグビーをしていたかも」
——自分と“似ている”と思う部分はありますか?
「とっても真面目」
——逆に似ていない部分も教えてください。
「お酒が飲めない」
——与座さんの意外な一面を教えてください。
「三線がめちゃくちゃうまい! 与座さんが奏でる三線の音色をもっと多くの人に聴いてもらいたいです!!」
——今のお仕事以外で与座さんに合う職業はなんだと思いますか?
「映画監督かな。斬新な映画を撮りそうだから」
——与座さんをひとことで表現するならどんな言葉が思い浮かびますか?
「ジャッキー・チェン!」
——お付き合い中で印象に残っている出来事はありますか?
「ラジオの企画でブルーカレーを振る舞ったら、ただただ爆笑していた」
——与座さんの尊敬する部分はどんなところですか?
「誰にも負けないジャッキー・チェンへの愛」

次回は、「与座よしあき」さんのお手紙を公開!ご期待ください。

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。