エンターテインメントフリーペーパー FLYING POSTMAN PRESS

FLYING POSTMAN PRESS

スペシャルインタビュー「KANA-BOON」

インタビュー後記

DATA
取材日:2015年12月 都内某所

2016年新春一発目の表紙を飾ってくれたのは、本誌の表紙2回目の登場となるKANA-BOON。

今号の誌面テーマがMANGAだったので撮影時にいろんなジャンルのMANGAを持参、メンバーそれぞれ好きなものを選んでもらうことにしました。最初に鮪さんが『BECK』を手に取り、その後古賀さんが『ゴルゴ13』…なんともらしい選択ですよね(笑)。

MANGAを自由に読みながら、雑談しながらの撮影では、鮪さんが印象的なセリフを読み上げ、メンバーみんな大爆笑。あまりにも笑い過ぎて、“もう少し抑えてー!”と声が飛ぶぐらい撮影は終始和気あいあいでした。その雰囲気が写真からも伝わるとうれしいです。

インタビューでは、“原点”を意味するニューアルバム『Origin』についてお話を伺いしました。KANA-BOONというバンドの活動がとてもうまく回っているように感じる今、このタイミングでの原点回帰。それはより高く飛ぶための準備なのかもしれませんね。“KANA-BOONは差があってはいけないバンドなんです”と言い切った鮪さんの一言がとても印象的でした。

インタビューはメンバー全員です。ぜひアルバム発売前に読んでみてください。

FLYING POSTMAN PRESS 編集部

KANA-BOON
KANA-BOON(カナブーン)
大阪堺市で結成されたロックバンド。メンバーは、谷口鮪(Vo.&G.)、古賀隼斗(G.)、飯田祐馬(B.)、小泉貴裕(Dr.)。’13年9月『盛者必衰の理、お断り』のメジャーデビュー以降、破竹の勢いで活動を続け、現在若手ロックバンドの筆頭をひた走る。

http://www.kanaboon.com/origin/
『ランアンドラン』
『ランアンドラン』
初回仕様 ¥926(税別)
KSCL-2685
※1/20 on sale
『Origin』
『Origin』
初回盤A(CD2枚組) ¥4,200(税別) KSCL-2686~2687
初回盤B(CD+DVD) ¥3,500(税別) KSCL-2688~2689
通常盤(CD ONLY) ¥2,800(税別) KSCL-2690
※2/17 on sale
スタッフクレジット
Photo by Satoshi Hosoya(ConDollPhoto)

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。