エンターテインメントフリーペーパー FLYING POSTMAN PRESS

FLYING POSTMAN PRESS

スペシャルインタビュー「降谷建志」

インタビュー後記

DATA
取材日:2015年5月22日 都内某所

今月の表紙を飾っていただいたのは、6月18日にソロアルバム『Everything Becomes The Music』をリリースしたばかりの降谷建志さん。

日本を代表するモンスターバンド、Dragon Ashでのキャリアを20年近く重ねての今回のソロ活動。
本作では作詞、作曲はもちろんのこと、すべての楽器プレイ、録音までも自ら手掛け、まさにD.I.Y.で作り上げたようです。
それもあってか、インタビューではDragon Ashの取材時よりも饒舌に語っていただきました。その中でも特に印象的だったのは、36歳で処女作を生み出せたことの喜び、また新たに長く登って行ける山と出会えたことの喜びを語っていた時です。とてもうれしそうで、“この人は本当に音楽を愛しているんだな”と伝わってきました。

『Everything Becomes The Music』(すべては音楽になる)は、まさに季節や時間、世代を問わず、そして間違いなく時代を超えて長く聴き続けることができるエバーグリーンなアルバムです。降谷さんの言葉を借りると“リアリティの塊”。インタビューと合わせて、ぜひ音楽も聴いてみてください。

FLYING POSTMAN PRESS 編集部

降谷建志
降谷建志(ふるや けんじ)
’79年生まれ。’97年にDragon Ashでデビュー。フロントマンとしてバンドを牽引し、日本を代表するロックバンドとして揺るぎない支持を得ている。13年には俳優としてNHK大河ドラマ『八重の桜』に出演。今年、満を持してソロプロジェクトを始動させた。 WEB
http://www.dragonash.co.jp/kenji/
『Everything Becomes The Music』
『Everything Becomes The Music』
初回限定盤(CD+DVD)
¥3,400(税別) VIZL-838
通常盤(CD ONLY)
¥2,800(税別) VICL-64331
※now on sale
【TOSHINOBU KUBOTA CONCERT TOUR 2015 “L.O.K”】
4/24(金)  ハーモニーホール座間
4/26(日)  アクトシティ浜松 大ホール
4/28(火)  iichikoグランシアタ
4/29(水・祝)  長崎ブリックホール
5/1(金)・2(土)  福岡サンパレス
5/5(火・振休)  鹿児島市民文化ホール 第一
5/6(水)  宮崎市民文化ホール
5/9(土)・10(日)  沖縄コンベンションセンター劇場
5/14(木)・15(金)  札幌ニトリ文化ホール
5/17(日)  釧路市民文化会館 大ホール
5/20(水)・21(木)  名古屋国際会議場 センチュリーホール
5/23(土)・24(日)  NHKホール(東京)
5/27(水)  神戸国際会館こくさいホール
5/28(木)  びわ湖ホール(滋賀)
5/30(土)・31(日)  静岡市民文化会館 大ホール
6/3(水)  大宮ソニックシティ 大ホール
6/6(土)  神奈川県民ホール 大ホール
6/10(水)  島根県民会館 大ホール
6/12(金)  周南市文化会館(山口)
6/13(土)  広島文化学園HBGホール
6/17(水)・18(木)  フェスティバルホール(大阪)
6/21(日)  まつもと市民芸術館 主ホール
6/26(金)  新潟県民会館
6/27(土)  本多の森ホール(石川)
7/3(金)  盛岡市民文化ホール 大ホール
7/4(土)  リンクステーションホール 青森
7/9(木)  郡山市民文化センター 大ホール
7/11(土)・12(日)  仙台サンプラザホール
7/19(日)  長良川国際会議場 メインホール
7/20(月・祝)  三重県文化会館 大ホール
7/25(土)  松山市民会館 大ホール(愛媛)
7/26(日)  アルファあなぶきホール 大ホール(香川)
7/28(火)  岡山市民会館
(総合問い合わせ:ファンキー・ジャム/03・3470・7707)
スタッフクレジット
Interview & Writing by Shoichi Miyake(ONBU)
Photo by Satoshi Hosoya(condollphoto)
Hair & Make-up by Ohara Sayori(MAKE’S)

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。