エンターテインメントフリーペーパー FLYING POSTMAN PRESS

FLYING POSTMAN PRESS

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の世界

“劇場版・鳥山明”始動!!
悟空・ベジータ vs 超進化系フリーザ

『ドラゴンボール』シリーズの生みの親である鳥山明が、劇場版19作目にして初めて自ら脚本を書き下ろした待望の新作。死してなお絶大な人気を誇る敵・フリーザが奇跡の復活を果たし、1000人の兵士たちを率いて再び地球へ。前作で“破壊神”と闘い、さらなる高みに達した悟空やベジータら地球が誇る戦士たちと、空前絶後のバトルを繰り広げる! 蘇りし悪の帝王、衝撃の進化がもたらす絶望とは――? 原作者自ら“凄まじい対戦”と評するスケール違いのバトルに胸を熱くし、心震わせたい。
『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の世界
【STORY】破壊神ビルス(山寺宏一)との闘い後、悟空(野沢雅子)とベジータ(堀川りょう)はさらなる強さを求めて修業していた。一方その頃、地球にはフリーザ軍の生き残りがドラゴンボールを求めて近付いていた。その目的はフリーザの復活。願いは叶えられ、蘇ったフリーザは復讐を目論み、再び地球へ。悟飯(野沢雅子)、ピッコロ(古川登志夫)、クリリン(田中真弓)らが1000人の兵士と激突する中、悟空とベジータはフリーザとの宿命の対決へ…。

©バードスタジオ/集英社 ©「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会


PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。