エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

POSTMAN x POSTMAN (ポストマン × ポストマン)

“仲良しのあの人”や“憧れのあの人”に手紙を届ける人気リレー連載『POSTMAN×POSTMAN』。ニューロティカのあっちゃんが次に手紙を書いたのは、TV-FREAK RECORDSのレーベルオーナーでもあるPOTSHOTのRYOJI!

手紙を書いた人
ニューロティカ イノウエアツシ
手紙を受け取った人
POTSHOT RYOJI
プロフィール
イノウエアツシ
昨年結成30周年を迎えたパンクバンド、ニューロティカのボーカル。昨年11月に写真集『VICTORY12』を発売。また30周年ドキュメンタリー『あっちゃん』が4/18(土)より、渋谷HUMAX、シネマート心斎橋、他にてレイトショー公開が決定した。
http://newroteka.com/

手紙を拡大

▼POTSHOT RYOJIからの返信
お手紙ありがとうございます。
あらたまってだと何だか照れくさいですね。

手紙には感謝の言葉がイッパイでしたが、
出会えて仲良くしていただいたことがうれしかったですし、
一緒にツアーに行ったり、
飲みに連れてってもらったり、
あっちゃんのステキな先輩や仲間をご紹介していただいたり、
もう何倍にもして返してもらってます。

あっちゃんには言ってなかったと思いますが、
ロティカのお手伝いを始めた頃、
ホントにいろんな方から「アツシのこと頼むね」「あっちゃんをヨロシク」って言われました。
あっちゃんってやっぱりみんなに愛されてるんだなぁ思いました。
そんな人のお手伝いをできるなんて、すごくラッキーなことだと感じていました。
ロティカの偉大なる歴史にチョビっとでも関われたことが本当にうれしいです。

これからも日本のロックの中心、ステキなあっちゃんでいてください。

東京の弟 RYOJI
――RYOJIさんの第一印象を教えてください。
「初めて会ったライブ前は、“今どきの青年だなぁ”と。ライブを観てびっくり!! “何でこんなに変わるの!?”」
――あっちゃんにとってRYOJIさんはどんな存在ですか?
「兄弟のような友」
――あっちゃんとRYOJIさん。同級生だったらどんな関係だったと思いますか?
「今と同じバカやってます」
――自分と“似ている”と思う部分はありますか?
「真面目な、人想いの男」
――似ていない部分もあれば教えてください。
「俺と違い女癖が悪くない!!」
――RYOJIさんの意外な一面があれば教えてください。
「酔っぱらったら俺と同じのワールドピース!! 意外じゃないなぁ(笑)」
――RYOJIさんとバンドを組むなら、どんなバンドをやりたいですか?
「速い曲のみのパンクバンド!」
――RYOJIさんを一言で表現するならどんな言葉が思い浮かびますか?
「COOL」
――お付き合い中で印象に残っている言葉や出来事はありますか?
「ツアー中の部屋飲みと函館の夜。そして“新宿ロフトは学校じゃ教えてくれないことを教えてくれた場所です”の言葉かな」
――RYOJIさんの愛すべき部分、尊敬する部分はどんなところですか?
「こんなおバカなニューロティカにいっぱい愛を下さったこと。RYOJI君はクールなおバカさん!!」

次回は、「POTSHOT RYOJI」さんのお手紙を公開!ご期待ください。

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。