エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

POSTMAN x POSTMAN (ポストマン × ポストマン)

“仲良しのあの人”や“憧れのあの人”に手紙を届ける人気リレー連載『POSTMAN×POSTMAN』。OKAMOTO’Sのオカモトレイジが次に手紙を書いたのは、“新たなロックスターの誕生!”と絶賛ザワつき中の21歳、RIKI HIDAKA!

手紙を書いた人
OKAMOTO’S オカモトレイジ
手紙を受け取った人
RIKI HIDAKA
プロフィール
‘09年にアルバムデビューした、OKAMOTO’Sのドラマー。昨年はデビュー5周年、現メンバーでの活動5周年、メジャー通算5枚目となるアルバム『Let It V』をリリースした。9月より、5周年アニヴァーサリーツアーが決定しており、最終日は初となる日比谷野外音楽堂! http://www.okamotos.net/

手紙を拡大

▼RIKI HIDAKAからの返信
レイジくんお手紙ありがとう。
信じられないくらい字が汚くてすげーひびった!

さっきまで一緒にいたんだけど、あれはどこだったんだろう。
キャバレーの後が思い出せないや…。
楽しかったけど先に帰っちゃったみたい…。
今は犬と遊んでるよ!

良いか、悪いかわかんないってヤバイね。
俺も別に良くても悪くてもどっちでもいいや(笑)!

そういえばさっきレイジくんが連れてきたILMARIさんに、Steady&Co.最高って伝えられてよかった。

あとアンケート読んだんだけど、俺のこと真面目って言い過ぎ(笑)。
俺からしてみれば、世の中ほんと不真面目なやつが多過ぎなんだよ、クソが。
『マジメになったら涙が出るぜ』って歌がOKAMOTO’Sってバンドにあるんだけど、
俺は真面目過ぎて毎晩泣いてるよ、マジで。あの歌いいよね、知ってる?
もう二日酔い辛いし、今日は何もないからまた寝ますね。
RED&PURPLEやりたいなー。おやすみ!

ひだか
――RIKI HIDAKAさんとの最初の出会いを教えてください。
「下北沢GARAGEで、ラッパー呂布君の友人として紹介されました」
――RIKI HIDAKAさんの第一印象を教えてください。
「すぐ消されてしまうだろうに、ホワイトボード一面に大きな絵を描いていた。
美大生なので、絵がとても上手です」
――レイジ君にとってRIKI HIDAKAさんはどんな存在ですか?
「世界一まともな友人。
遅刻もしない、週5でしっかりバイトもこなしている」
――もし同級だったらどんな関係だったと思いますか?
「あんまり仲よくならなかったかもしれないな。グランジって感じで“あいつウゼー”みたいな関係性になっていたかもしれません」
――自分と“似ている”と思う部分はありますか?
「落ちているモノを拾ってきてしまうところ」
――逆に似ていない部分もあれば教えてください。
「すごく真面目なところ。すぐに帰るところ」
――レイジ君だからこそ知る、RIKI HIDAKAさんの意外な一面があれば教えてください。
「やはりすごく真面目なところ。
あの風貌、あの音楽性からは全然想像できない程の真面目さ!」
――色、動物、キャラクターに例えるとなんだと思いますか?
「色は、パープル。動物だと、デカい犬。キャラクターだと、『さんまのまんま』のまんまちゃん」
――お付き合い中で、印象に残っている言葉や出来事はありますか?
「なんにでも“世界一”と付けてしまう人です。また、家で一緒にTVドラマ『ロングバケーション』を観た翌日、“ロングバケーション”とタトゥーを入れていた」
――RIKI HIDAKAさんの愛すべき部分はどんなところですか?
「心やさしいまともなお兄ちゃん。意外とDragon AshやRIZEなどが好きなところ。タトゥーをバリバリ入れるところ」

次回は、「RIKI HIDAKA」さんのお手紙を公開!ご期待ください。

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。