エンターテインメントフリーペーパー FLYING POSTMAN PRESS

FLYING POSTMAN PRESS

スペシャルインタビュー「NICO Touches the Walls」

メンバーが語るそれぞれのCOMIC

「僕は『藤子・F・不二雄のSF短編集PERFECT版』が家宝ですね。どの作品も読者を2回裏切る仕掛けがあってそれが気持ちいいし、作品を生む知識の量やモノの見方の斬新さにも影響を受けてます」(光村)

「じゃ、僕は『高橋留美子傑作集』かな。他人から見ると笑える話なんだけど、当事者にとっては人生を左右する話ってあるじゃないですか。そういう絶妙な話が形になった高橋留美子さんの作品は楽しいですね」(坂倉)

「小さい虫をフィルムケースの中で飼っていたこともあるほど虫好きな僕は(笑)、人間とゴキブリの戦いを描いた『テラフォーマーズ』が最近グッときてますね」(古村)

「自分の中で、井上雄彦さんの『バガボンド』を超えるマンガはないと思っています。この作品で書かれている職人の域の精神論や修業についての姿勢は、精神論好きの僕にとっては哲学書みたいなものかも」(対馬)


PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。