エンターテインメントフリーペーパー FLYING POSTMAN PRESS

FLYING POSTMAN PRESS

すべての“サイボーグもの”の原点がここに!

原作は石森章太郎。特殊能力を持った9人のゼロゼロナンバーサイボーグが悪と戦うという“サイボーグもの”の原点と言える作品であり、『仮面ライダー』に並ぶ作者の代表作だ。連載スタートは’64年、『週刊少年キング』において。’60年代は米ソ東西冷戦、ベトナム戦争が激化の一途を辿った時代であり、そんな社会的背景から反戦色が強く出たストーリーが多く作られた。同時に、神話や古代文明をモチーフに現代文明社会が抱える歪みを浮き彫りにする、人間であり、機械であるサイボーグ戦士たちの葛藤を描くなど、哲学的なテーマを孕む物語も多数生み出された。国民的な人気を獲得した本作は、テレビアニメや映画になること通算6回。『009 RE:CYBORG』は実に7回目の映像化となる。

個性豊かな9人のゼロゼロナンバーサイボーグに注目!

001から009までのゼロゼロナンバーサイボーグと呼ばれる9人のサイボーグたち。国籍も性格も、全身兵器や火炎放射、変身、加速装置など備える特殊能力も実にさまざまだ。“009”と言えば、このキャラクターたちが大きな魅力である。今回の映画では、各キャラクターに現代的な設定がプラスされ、人間味もより一層豊かに。原作ではカーレーサーの設定だった主人公の009ことジョーがなんと高校生になっていたり(!)、各国の諜報機関に所属するサイボーグたちがいたり(!)。驚き、胸躍ると同時に共感を覚えること間違いない。


PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。