エンターテインメントフリーペーパー フライング・ポストマン・プレス

フライング・ポストマン・プレス

POSTMAN x POSTMAN (ポストマン × ポストマン)

“仲良しのあの人”や“憧れのあの人”に手紙を届けるリレー連載『POSTMAN×POSTMAN』。人気カメラマン川島小鳥が次に手紙を書くのは、かせきさいだぁの新作PV『CIDERが止まらない』を監督し(カメラ担当は小鳥氏)、「第1回大根仁賞」を受賞した話題の監督・伊江なつき!

手紙を書いた人
川島小鳥
手紙を受け取った人
伊江なつき
プロフィール
川島小鳥(かわしま ことり)
'80年生まれ。'07年に写真集『BABY BABY』を出版。'10年に二人展『未来ちゃん』を開催し、同時に同名の写真集も発売。その"未来ちゃん"のキュート過ぎる写真の数々が老若男女の心を掴み、台湾でも写真展が開催されたばかり。

手紙を拡大

▼伊江なつきからの返信
小鳥くんへ

元気かい? 小鳥。
小鳥! と呼びすてにするって宣言させてもらってから、
なんだか勝手に親友気分だよ~。

また、小鳥とイクラとウニを食べに行きたいな~。
小鳥はイクラが大好きで、私はウニが大好きだもんね、二大軍艦☆

小鳥くんがファインダーを覗くと奇跡がたっくさん起きて、アンビリーバボーでした。
わたしのわがままに懲りず、またいっしょにたのしいの作ろうね。

ラブ☆

伊江なつき
――伊江さんと知り合ったきっかけは?
かせきさんの写真撮影で、初対面でした
――会う前と会った後の印象を教えてください。
会うまでは知りませんでした。
優しくて、柔らかい、楽しい方です
――小鳥さんにとって伊江さんはどんな人だと思いますか?
出会うべくして出会った
――お付き合いの中で、印象的なエピソードを教えてください。
映像の経験のない僕にいきなりPVの撮影を依頼してくれました。さすが!
――自分と”似ている”と思う部分はありますか?
直感的に動き、決めるところ
――逆に自分と真逆だと感じる部分はありますか?
ないです
――色で表すと伊江さんは何色だと思いますか?
――一言で表すと伊江さんはどんな人ですか?
燃えるリス
――今まで交わした会話で、心に残っている言葉などはありますか?
シャイだけれど、愛を伝えてくれました
――伊江さんを尊敬できるところはどんなところですか?
柔らかい感性を持ちつつ、現場をきちんと動かす力があるところ。
自分が楽しみ、周りの人も楽しめる空気を作るところ。
寝ないで作業するところ。
とか、たくさん!

次回は、「伊江なつき」さんのお手紙を公開!ご期待ください。

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。