エンターテインメントフリーペーパー FLYING POSTMAN PRESS

FLYING POSTMAN PRESS

「ひとり旅は苦行以外の何物でもなかったです(笑)」

——ところで、今号のテーマはTRIPです。おふたりが今まで行った中でも、特に印象に残っている旅行の思い出を聞かせてください。
瑛太「この間行ったイギリスが、いろんな意味で印象深いですね。仕事で行ったんですけど、撮影が終わってから1週間くらい、ひとりでイギリスに残って旅をしまして。もう…きつかったです(笑)。ひとり旅の楽しみ方がよくわからなくって…」
松田「イギリスは特に、ひとりで行っちゃ駄目な国だよね(笑)。僕も昔、イギリスをひとりで旅したことがあるんですよ。僕もひとり旅の良さがイマイチよくわかんなくて…。もうあれは苦行以外の何物でもなかったですよ(笑)」
瑛太「ちなみに、帰ってきてから龍平にイギリスひとり旅の話をしまして。僕としては、龍平に話せたことで、ようやく旅先での経験を分かち合うことができて、かなり満足しました」
——良かったですね。時間差でも旅を楽しめて(笑)。
瑛太「はい、本当に(笑)」
——松田さんの印象に残っている旅は?
松田「イタリアとペルーですね。イタリアは小さい頃に何回か行っていて、すごく好きな国だなって思ってたんです。街もいい雰囲気だし、人も陽気で気持ちがいいし、ごはんもおいしい。去年も行ったんですけど、子どもの頃に抱いた印象そのままで、やっぱり好きな国だと再確認しました。ペルーは4年前にドキュメンタリー番組の収録で行きまして。標高3000mぐらいのところまでトレッキングをする過酷な旅だったんですけど、見る物聞く物すべてが初めてのものばかりで、本当に貴重な体験をすることができました。自然の凄さをまざまざと感じる旅でしたね」
——これから行ってみたい場所はありますか?
瑛太「僕はもう一度イギリスへ。日本で言うと池袋と新宿にしか行ってないような、本当に中心部だけ見て来た感じなので、今度はもっといろんな場所を見てみたい。スコットランドとか上のほうの、のどかな地域にも行ってみたいですね」
松田「誰かと行ったほうがいいよ。ひとりで田舎に行ったら、さらに苦行の旅になるかもしれない(笑)」
瑛太「じゃあ、一緒に行こう」
——松田さんはどこに行ってみたいですか?
松田「僕はブラジルですね。次のワールドカップを観に行きたくて」
瑛太「ああ、それいいねぇ」
松田「じゃあ、ブラジルも一緒に行く?」
瑛太「苦行にならないようにね(笑)」

PR

FLYING POSTMAN PRESSは全国5都市で配布しています。